避妊に失敗した時の対処法ってあるの?

女性の皆さん、避妊に失敗した時の対処法は知っていますか? いざという時に頼りになるのは自分ですよ!

view259

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • やばっ!避妊に失敗しちゃった!

  • コンドーム
    理想的な使用での失敗率 3.0%
    一般的な使用での失敗率14.0%
    出典 :各種避妊法の失敗率と選択例
     

    日本で避妊と言えばコンドームですよね。でも、結構失敗する確率もあるんです。

  • 避妊効果が高いとされるピルだって万能ではありません。その他、どんな避妊方法をしていても失敗することはありえます。

  • 避妊に失敗した時はどうすれば良いの?

  • 電話帳なりで婦人科・産婦人科のある病院を探し、「そちらの病院で緊急避妊法を行っていますか」などの質問をし、していますよという旨の返事が返ってきたら、その病院で受診する、という手段をとるのがよいでしょう。
    出典 :避妊に失敗した時の避妊法〜緊急避妊法〜
     

    まず何よりも最初にやるべきなのは、近くの産婦人科に連絡すること!

  • 避妊が間に合わなかったときにあなたの手助けとなるのが緊急避妊法
    出典 :避妊に失敗した時の避妊法〜緊急避妊法〜
     

    とにかく、理由はどうあれ避妊に失敗したらこれを考えましょう。

  • 緊急避妊薬ノルレボを使う

  • 緊急避妊用の薬として2011年5月24日に発売された「ノルレボ」をすぐに2錠服用する方法。他の方法に比べて副作用が非常に少なく、服用も1回で済むので飲み忘れるリスクもありません。ただし薬そのものの値段が高額なので、1回の費用が15000~20000円程度かかります。
    出典 :避妊に失敗した場合の緊急避妊法 [婦人病・女性の病気] All About
     

    ヨーロッパを含めて広い地域で使われている緊急避妊薬です。

  • 中容量のピルを使う

  • 「ヤッペ法」として緊急避妊に使われてきた方法。プラノバールをすぐに2錠・12時間後に2錠の合計2回服用します。半数の方に吐き気が出現し、中には嘔吐してしまう方もいらっしゃいます。他にも、頭痛・むくみ・めまい・胸の張りなどの副作用が出ることがあります。薬の値段は高くないため、1回の費用は3000~10000円程度です。
    出典 :避妊に失敗した場合の緊急避妊法 [婦人病・女性の病気] All About
     

    効果が高い分、低容量のピルよりは副作用も強くなりがちなのでご注意を。

  • 低容量ピルを使う

  • 避妊用の低用量ピルを緊急避妊に代用する方法。トリキュラー・トライディオール・アンジュの黄色い錠剤をすぐに4錠・12時間後に4錠服用するか、マーベロンの実薬をすぐに3錠・12時間後に3錠服用します。

    ピル1シートの値段は2000~3000円なので、ピルの処方のみをしてもらえば1回の費用は5000~6000円程度ですみます。
    出典 :避妊に失敗した場合の緊急避妊法 [婦人病・女性の病気] All About
     

    どれもそれなりにお値段がかかります。でも、仕方ありません。

  • 確率としては、98%という割合で妊娠を防止することができるとされています。2%の方は避妊に失敗しているということになりますので、緊急避妊ピルを服用したにもかかわらず生理が予定通りにこないという場合などには、すぐに産婦人科を受診するようにしましょう。
    出典 :緊急避妊薬とは | 緊急避妊薬.jp
     

    避妊に失敗した後すぐに対処すれば、その分だけ緊急避妊薬の効果は上がります。