腕のしびれは病気のサイン!?あなたは大丈夫?

何だか腕がだるいな~と思う時ありますよね。
腕のしびれは病気のサインの場合もありますので、見逃さないことがポイントです。

view118

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 腕のしびれの原因とは?

  • 手や腕のしびれには神経性のものと血管性のもの、ホルモン分泌の異常によるもの、心因性のものなどさまざまな原因が考えられます。
    出典 :腕のしびれがあらわれる病気|手足のしびれをケース別に分析
  • このように考えると、しびれの原因は素人判断では特定が難しいとも言えます。

  • ★こんな場合は要注意★

     

    ・仕事や趣味でパソコンを長時間使用している
    ・スマートフォンが手放せなくて、片時も離さずに見ている
    ・手先を使う仕事をしている
    ・受験勉強など同じ姿勢を長時間とっていることが多い

  • 首や肩に負担がかかると、
    ・頸椎ヘルニア
    ・ストレートネック
    ・胸郭出口症候群(鎖骨や肋骨周辺の筋肉が血管や神経の通り道を圧迫して腕にしびれや痛みが出る)

    などに進行してしまうことがあります。

  • 本当に恐いのは、何もしなくてもしびれを感じる時

  • 上記のような、首や肩からくる腕のしびれは、安静にしていると症状はあまり感じないことが多いです。
    しかし、何もしていないのに痛みやしびれが続く場合は他の原因が考えられます。

  •  

    安静時にも痛みやしびれがある場合は要注意です!

    ・糖尿病の初期症状
    ・甲状腺の病気
    ・ギランバレー症候群(運動神経の異常により、手足に力が入らなくなる)
    ・脳出血・脳梗塞・脳腫瘍

  • この中で最も恐ろしいのは、脳に原因がある場合です。

  • 脳の病気からくる腕のしびれについて

  • 手足の麻痺(しびれや無感覚)では片手、片足、片側手足、四肢など脳梗塞が出来た部位によって、症状の現れ方が違います。
    出典 :危険な手足のしびれ4つのチェック項目
  • 脳出血は、高血圧が原因で起こることが多く、動脈硬化により、脳の血管が詰まり、動脈瘤が破裂して発症します。脳の血管が詰まったり、破れることで、脳の血管に障害が生じ、片方の手足、顔の麻痺や、意識障害、言語障害、吐き気などの様々な症状が起こります。
    出典 :手足のしびれ 痛み 脳梗塞 脳出血 | 腕 痛い場合にはここに注意!
  •  

    脳出血や・脳腫瘍場合は、腕のしびれとともに吐き気・嘔吐・めまい・頭痛などの症状も併せて起こることが多いようです。
    腕のしびれの他に、このような症状が見られる場合は一刻も早く病院に行きましょう。

  • また、しびれが突然表れてすぐ消える…時間をおいてまたしびれるなどを繰り返す場合もあります。
    これを一過性脳虚血発作といって、脳梗塞などの前兆であることもあります。

  •  

    腕のしびれから、いろいろな症状が考えられることが分かりました。
    安静にしてても痛みやしびれがある場合は要注意!
    早めに病院で診てもらいましょう。