若くとも中年太り!中年太り対策、原因と予防法

昔のズボンやスカートは当然入らず、見た目も悪いそれが中年太り。ぽっこりお腹を引き締めよう、ダイエットしようと思っても、若い頃と比べて痩せにくくなっていて思うようにいかず諦めてしまうのが現実。その原因と予防法を調べてみました。

view224

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 中年太りって、どんな状態?

  • 「食事量は変わらないのに太る」「 ダイエットしても体重が落ちにくい」「産後太りが戻らない」 30代になってのこんな症状は中年太りのサインです。
    出典 :30代女性-【中年太りダイエット!口コミで評判のサプリメント特集】
  • 30代は中年です!どれだけ食べても飲んでも体重が戻った20代は過去。代謝も体力も落ち時間とともに太りやすく痩せにくくなる30代はあっという間です!「まだ大丈夫!」の油断が命取り!気付けばぽっこりお腹になってしまいますよ。しかし、必死にダイエットをすれば痩せる訳ではないのが30代の難しいところ。
    出典 :30代男性-【中年太りダイエット!口コミで評判のサプリメント特集】
  • 中年太りの若年化

     

    中年太りとは、40歳代から50歳代にかけて、栄養過多や運動不足などによって体が肥満すること。また、その状態のことです。
    しかし、20代、30代でも中年太りになっているのが現代人。

  • 中年太りの原因

  • 人が年齢とともに太りやすくなって行くのは基礎代謝量の変化に秘密があります。人間の基礎代謝量は、体が成長して大人になる過程ではだんだん増えていきますが、成長期を過ぎて体が成熟した後は、年とともに少しずつ減っていってしまうのです。
    出典 :中年太りの原因と解消法 肉体改造研究所(筋トレ&ダイエット)
  • 基礎代謝量って

     

    生きるために最低限必要なエネルギーを基礎代謝(量)といいます。安静にして過ごしたとしても、体の細胞が生きていくのに最低限の栄養です。
    基礎代謝=寝てても消費されるエネルギーです。

  • 中年太りのメカニズム

  • 太って当たり前の環境

     

     動物の世界を見ているとよくわかると思いますが、生物は本能で「腹八分目」ということを意識することはありません。食べ過ぎによる多少の悪影響よりも、とにかく生き残ることを第一にしているからです。
     しかし、とにかく食べることだけを考えていればよかった状況は、今では大きく変わりました。少なくとも先進国ではあり余るほどの食物が確保できるようになったのです。
    私たち人類は、「野生の食欲と豊富な食糧」という、太って当たり前の環境で生きているのです

  • 中年太りの予防法

  • ウォーキングは特別な道具なども必要なく、いつでも誰でも気軽に始めることが出来る中年太り解消法のひとつです。中年太り解消では焦らないことが一番大切なので、無理な自己流ダイエットを行わないようにすると良いでしょう。中年太りも肥満の一種ですから、食事制限や運動などを行うことは解消法としては正しい方法のひとつと言えます。
    出典 :中年太り解消法でリバウンド防止: メタボリックシンドロームの対策と予防法
  • 中年太りが気になってから運動に取り組み始めるのは、とても大変なことです。ですから普段から運動する習慣を身につけておくと、いざというときに苦にならずに取り組めるでしょう。また、食習慣を改めることも中年太りには効果的です。濃い味が好きな人はカロリー過多になりやすいので、適度な食事を心がけていてもカロリーオーバーになることがあります。ですから、薄味のものも口にできるようにしておくことが大切です。
    出典 :中年太りの予防法を知ることで中年太りを避ける
  • 無理なダイエットは逆効果

  • やってはいけない間違った危険なダイエットの一つ目は、「短期間で急激な減量を行なう」ダイエットです。人間の体は急激な変化にはついて行けません。無理な減食は生理の停止や自律神経の失調などの健康障害を招いたり、拒食症、過食症の原因になったり、猛然と起こる食欲に負けて、結局ダイエットは失敗します。
    出典 :やってはいけない間違った危険なダイエットとその悲劇