しつこい大人ニキビの原因は?

ニキビが青春のシンボルとか言っていられたのははるか過去。原因をたちきるには?

view458

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 大人ニキビとニキビの違いとは?

  • 大人のニキビは一般的に知られている思春期のニキビとどう違うのでしょう?

    思春期には体の成長期の過程において皮脂の分泌が活発になります。
    その過剰に分泌された皮脂をエサにしてアクネ菌が肌の表面上で増殖するとともに、汚れや皮脂で毛穴が詰まったりすることで皮膚が炎症を起こし、それがニキビとなります。

    このように原因が特定しやすいため比較的治療は簡単です。
    皮脂対策をして肌を清潔に保つことによってしだいに治っていく場合が多くみられます。

    一方、大人のニキビは発生の原因が実に多岐に渡っており大変複雑です。
    皮脂の分泌も落ち着いた大人になってからの二キビは、10代とは違った理由があるのです。
    出典 :大人ニキビと思春期のニキビの違い – 大人ニキビ 治療と対策
  • なんだかちょっと悲しいけれど、納得できます。

  • 大人って

     

    複雑なのね

  • ついでに、大人ニキビと吹き出物に、ちがいはあるのでしょうか?

  • 「吹き出物」と「大人ニキビ」に違いはありません。

    何が違うのかと言うのは「呼び名」が違うということくらいですが、
    あくまでニキビそのものの現象においては何ら違いがないということです。
    出典 :大人ニキビと吹き出物は、どのような違いがあるの?
  • こちらもなんだか悲しいけれど、納得しました。

  • 本題。大人ニキビができる原因とは?

  • 大人ニキビの原因には大きく分けて二つあります。

  • まずは内的要因

  • 大人ニキビの内的要因には以下のようなことが挙げられます。

    ・人間関係や環境の変化などによるストレス

    ・不規則な生活や睡眠不足によるホルモンバランスの乱れ

    ・脂っぽいものや糖分の摂り過ぎ、アルコールやカフェイン、辛いものなど刺激の多い食事

    ・タバコ

    ・運動不足による血行不良・代謝の低下・便秘

    ・婦人病

    不規則な生活や運動不足などによる体の抵抗力の低下とともに、ストレスという心の乱れもお肌に大きな影響を及ぼします。
    大人のニキビは過剰な皮脂分泌が原因というだけでなく、お肌の角質層の肌本来の生まれ変わる力(ターンオーバー)が弱くなっていることが関係していますので、角質層の健常化が重要になります。
    肌質・体質・生活環境など全てに考慮したケアをしていきましょう。
    出典 :大人ニキビの内的要因について – 大人ニキビ 治療と対策
  • タバコは

     

    自分が吸わなくても家族や会社の人が吸ったり・・・

  • 自分が飲みたい人も。

     

    つきあいがことわれない人もいますよね。

  • ストレスがたまるからこそ

     

    甘いものが食べたくなったりもしますね。

  • タバコもお酒の飲みすぎも、体にも肌にも悪いとわかっているのに、なかなか止められない。
    わかっているけど、やめられないのも、原因の一つかもしれません。
    大人のストレスの原因を取り除くのはなかなか難しいものがあるようです。

  • 次に外的要因です。

  • 大人ニキビの外的要因には以下のようなことが挙げられます。

    ・空気の乾燥や紫外線
       肌のバリア機能の低下の原因になります。

    ・メイクや汚れによる毛穴のつまり
       分泌された皮脂の排出を妨げます。

    ・誤った洗顔法
       ゴシゴシ洗いや無理なクレンジングは禁物です。

    ・髪の毛や手などによる刺激や雑菌
       患部に刺激を受け雑菌が繁殖し炎症の元となります。

    ・塩素や化学物質を含む水道水による刺激
       肌機能の弱っている時には症状の重くなる原因となります。

    ・化粧品に含まれる成分による刺激
       鉱物油や防腐剤、刺激のある成分は避けてください。

    いずれも肌機能が低下しているときにはとくに肌へのダメージが大きくなりますので、日頃から紫外線対策をしたり、化粧品の成分にも気をつける必要がありますが、水道水の塩素を完全に除去することなどは不可能ですので、できることだけ、症状の重いときだけ、生活に支障のない範囲で気長に頑張っていきましょう。
    出典 :大人ニキビの外的要因について – 大人ニキビ 治療と対策
  • ついつい

     

    ごしごししてしまったり、
    反対に手抜きをしてしまったり・・・

  • そんな複雑な原因をもつ大人ニキビ。
    どのように対処していけばよいでしょうか?

  • ニキビには様々な原因やニキビのできるパターン、時期、ニキビの重症度のステージがあります。
    根本的な原因に対してはご自分の体の状態に合わせて『無理のない範囲で』対策をすると同時に、ニキビのステージやパターンによっては、治療薬などで患部にたいして直接働きかける対処療法をしていくと良いでしょう。


    ◆食生活や日常生活の改善をし、体全体の健康向上を図る
    ◆ピーリング石鹸・ビタミンC誘導体などで古い角質のケアや、皮脂分泌を抑える。
    ◆レチノイン酸などの治療薬で、できたニキビを治療する。
    ◆医師のもとでピーリングなどの治療を受ける。
    ◆内服や外用の抗生物質を使う。
    ◆漢方薬で体質改善をする。
    ◆婦人科で生理不順などの症状を安定させる。
    出典 :大人ニキビの原因と治療 – 大人ニキビ 治療と対策