お風呂で出来る!「入浴ダイエット」

入浴ダイエットはお風呂で気軽に出来るので、だれでも楽しむ事が出来ますよ

view115

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 入浴ダイエットとは

  • お風呂への入浴は私たちの体の清潔を保つために重要であるとともに、ダイエット効果を期待することができます。水圧・水温がある場所へ入るということは身体へ少なからず影響をもたらしますので、その環境を利用してダイエットをすることもできます。
    出典 :お風呂でやせる・ダイエット効果が期待できる3つの入浴法について | iGotit
  • 入浴の時間は

     

    だれにとってもリラックスできるじかんですよね!そんな入浴の時間をつかってダイエットを行い!美しい自分を手に入れる事が出来たら嬉しいのじゃないのでしょうか!

  • シャワーマッサージ

  • バストより上の部分に当てる時は39~40℃くらいの低め、それよりも下の部分にあてるときは41℃以上の熱め、といった感じです。太り気味の人の多くは、上半身が熱くて下半身が冷えています。この温度関係を逆にするために頭を冷やして足を温めれば、血液の流れが良くなり全身の代謝が上がるのです。
    出典 :あったか入浴ダイエット - gooダイエット
     

    血流を促進出来るのが嬉しい点ですよね

  • お風呂に入ると、汗で体内の水分が出てしまいます。水分が欠如した状態は体にもお肌にも良くありません。入浴後は水分をたっぷりと補給しましょう。お茶や水など、カロリーの無いもの、もしくは低カロリーのものを飲むとよいでしょう
    出典 :あったか入浴ダイエット - gooダイエット
     

    この注意点は必ず守りましょう

  • 全身浴

  • 【1】3~4分の全身浴(1回目の入浴)【2】首からみぞおちまでの体の表と裏に20℃弱の水シャワー30秒→42℃のお湯シャワー30秒を5回繰り返す。これで合計5分。【3】3~4分の全身浴(2回目の入浴)【4】体を洗う(5分程度の休憩をすることになる)【5】3~4分の全身浴(3回目の入浴)
    出典 :ダイエット入浴法
     

    全身浴ならこの手順がおすすめ

  • 反復浴

  • 高温度反復浴は、40度から42度程度の熱めのお風呂に5分入浴→5分間休憩(この間に体を洗ったり洗髪などをする)→5分入浴→5分間休憩→5分入浴を行うという入浴法です。高い温度のお風呂で、短時間で入浴・休憩を繰り返すという方法なので、高温度反復浴と呼びます
    出典 :お風呂でやせる・ダイエット効果が期待できる3つの入浴法について | iGotit
     

    脂肪燃焼効果を高めてくれます

  • 半身浴

  • 1 熱めのお湯に手足を5~10分つける
    湯船に43℃ぐらいの熱めのお湯をはり、両手のひじから先と両脚の膝下を5~10分つける。末端の汗腺を刺激することで、全身に汗がかけるようになる効果があります
    出典 :2/4 脂肪を燃やす!「お風呂ダイエット」の正しい入浴法 [簡単ダイエット] All About
  • 2 運動をプラスして血流アップ
    両手足がお湯につかっている間に、足首をグルグル回します。脚のポンプ作用を刺激して、さらに血行を促進させます
    出典 :2/4 脂肪を燃やす!「お風呂ダイエット」の正しい入浴法 [簡単ダイエット] All About
     

    運動を入れるのはもうお決まりになってきている部分があるようですね

  • 3 ぬるめのお湯で半身浴
    水を足して37~38℃のぬるめのお湯にしたら、みぞおちまで湯船につかり10~15分半身浴。寒い冬場は体が冷えないように入浴中は肩にタオルをかけましょ
    出典 :2/4 脂肪を燃やす!「お風呂ダイエット」の正しい入浴法 [簡単ダイエット] All About
     

    発汗系の入浴剤を入れると効果がどんどんましてきますよ