正しいマスカラのダマの取り方とは、ズバリこうだったんです。

「マスカラのダマの取り方」の正しい方法、知っていますか?案外知らない人も多いのでは!?
ダマにならないマスカラの選び方から付け方まで、今ある様々なマスカラをご紹介します♪ あなたの知らなかったマスカラがあるかもしれませんよさい!?

  • namie 更新日:2014/10/23

view154

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 気になる「ダマ」

     

    マスカラを付けるときに出来てしまうダマ・・・気になりますよね。
    ダマができても構わず上から何度も付けるともっと大きなダマに成長してしまいますが、最後にティッシュなどではさんで取ったりしていませんか?そして手が汚れてしまったりして。まあ、私がそうなんですが・・・

  • いつもなんかひじきっぽくなってしまいます;
    出典 :マスカラを塗るといつもボロボロになってしまって、綺麗に盛れないんです... - Yahoo!知恵袋
     

    コレ、わかりますぅ~!(笑)

  • 【マスカラのダマの取り方】~ダマを作らないマスカラ

  • マスカラのダマを取る、というと、いかにも塗った後に取るイメージですがそうではありません!
    要するに、始めからダマになりにくい(ならない)マスカラで塗ればいいんですね~気が付きませんでした・・・(笑)
    幸運なことに、今は「なりたいまつ毛になれる」個々の要望に応じた様々なマスカラがあります。

  • コーム

     

    「コーム」とは、櫛の意味です。まつ毛の櫛とでもいうのでしょうか♪
    髪の毛をとかす様に、まつ毛をとかすので、まつ毛一本一本がセパレートされ、ダマを作りにくいという訳ですね。
    コームは、他にもその形のせいか根本が塗りやすいといったメリットもあります。難しい根本部分はコームを使うといいですね。

  • コームタイプは、名前の通りブラシではなくマスカラがコームの形になっています。
    出典 :マスカラブラシの形を比較!!こんなまつげはこのブラシで作ろう | マスカラ人気ランキング みんなが選ぶおすすめのマスカラは?
     

    櫛とマスカラが一体化されたものなんですね。

  • まつげを一本一本に開かせることができ、ダマになりにくいためパッチリとしてまつげをつくることができます。
    出典 :マスカラブラシの形を比較!!こんなまつげはこのブラシで作ろう | マスカラ人気ランキング みんなが選ぶおすすめのマスカラは?
     

    まつ毛を開かせつつ塗っていくため、カール効果は抜群ですね!

  • ゴムブラシ

     

    一昔前まで、こんなマスカラありませんでした・・・
    フィット感に優れたゴムブラシ。本来「毛」である部分が、「ゴム」でできています。
    塗りやすく、比較的リーズナブルです。最も安いものになると、ダイソーで200円で売っていますよ♪

  • ブラシ部分がゴムで作られている。
    密着度が高く、マスカラ液が均一につく。ダマになりにくい。
    出典 :今さら聞けない!?マスカラの種類と選び方 | 美肌マニアの美容情報
  • どの部分がゴムかというと・・・

     

    マスカラのブラシ部分全体がゴムでできています。メリットは、柔軟性があるので塗りやすいことと、まつ毛の一本一本までしっかりと塗れる点です。

  • コイルコーム

     

    コイルとコームが一体化したマスカラですね。コームにコイルが巻き付いている?イメージで、ダマにもなりにくい形状です。
    まつ毛を根本から引き上げしっかりと塗ることができます。なかなかツワモノですね~

  • コイルコームにマスカラ液がしっかり付くのにダマにもならない。
    出典 :オーブ / コイルコーム マスカラ口コミ一覧(新着順) −@cosme(アットコスメ)−
  • マスカラを塗る前のまつ毛ケア♪

  • スクリューブラシ

     

    こちらはマスカラではなく、マスカラを付ける前に毛並を整えるブラシです。これで梳かすことで、マスカラの塗りをよくする効果があります。更に、まつ毛のみならず眉毛を描いた後などにも、ぼかしたりするのに効果的です。

  • スクリューブラシは、アイブロウを書いた後に眉毛の流れを整え、自然になるようにぼかしたり、ダマになってしまったマスカラをとかしたり、様々な使い方ができるすぐれものです。
    出典 :スクリューブラシ — 化粧の仕方~メイク方法から道具の手入れまで
     

    常に一本は持っていたいアイテムの一つですね。

  • 今人気のマスカラご紹介!

  • 人気のマスカラは、やはり他とはどこか違う実力があります。液に粘土の成分が入っていたり、ブラシの形にも注目です。何より、今時のマスカラはお湯で落ちるというのがグッドですね。

  • ケサランパサラン ラッシュリフター

     

    エクステの上からでも塗れる、有難いマスカラです。キープ力に優れ、上向きまつ毛を長時間維持することができます。
    ぬるま湯だけで簡単に落とせる所もポイントです。

  • クリニーク ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ

     

    商品名が、長い・・・
    こちらもぬるま湯だけで落とせます。
    液体に含まれる「粘土!」がまつ毛に絡みやすくする効果を発揮します。口コミではダマにもなりにくいと評判です。

  • ダマになりにくいマスカラをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
    マスカラは何も大手化粧品会社でなくても、街の薬局や、それこそ100円ショップなどでも簡単に手に入るので、色んな形のマスカラを試してみて、自分に最も合った使いやすいものを見極めましょう。
    少なくともダマをディッシュで拭き取るなんていうことはしなくて済みそうですね♪