乾燥肌にうち勝て!ツヤツヤお肌を手に入れる方法。

お肌の手入れに悩む、乾燥肌のあなた。今日から、もっとラクに美肌を保つことができるようになりますよ!

view471

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 乾燥肌って、いつの時期も手入れが大変ですよね。

  • かくいう筆者も、乾燥肌なんです。

  • 本当に、とくに冬の時期とか、つらいですよね。

  • 乾燥肌チェックをしましょう!

  • ●チェック!あなたの肌は乾燥している?

    □無意識のうちに皮膚をかいている
    □紙がめくりにくい、スーパーのレジ袋が開けにくい
    □皮膚が粉をふいたように白く、光沢がない
    □ストッキングをはくとき、かかとにひっかかりやすい
    □色の濃い服を着ると、生地に皮膚のカスが付着しているのが分かる
    出典 :冬の肌トラブル~乾燥肌の原因と対処法 [湿疹・皮膚炎] All About
     

    あなたはいくつ当てはまりましたか?

  • なぜ、乾燥肌になるのでしょうか?

  • 食生活などからくるのでしょうか? それとも…。

  • まずは皮膚の丈夫さって遺伝が大きい気がします。
    それ以外には乾燥肌の原因として下記のものがあります。

    ●外気の乾燥と湿度低下が乾燥肌の主な原因

     せっかく水分を持っている皮膚が、乾燥したの外の空気によって
     ドンドン蒸発してしまいます。

    ●新陳代謝能力の低下が乾燥肌の要因

     肌の入れ替わり周期が正常に機能しなくなると、本来古い角質が
     剥がれ落ちて新しい肌が出てくるべき場所に、その古い角質が
     付着したままになり、カサカサ状態になります。

    ●食事バランスも乾燥肌を誘引します。

     偏食をしたりダイエットできちんとした食事を取っていないと、
     皮膚が必要としている十分な栄養素を届けられなくなり、
     皮膚にうるおいがなくなってしまいます。

    ●ストレスなども乾燥肌に影響してます。

     ストレス・睡眠不足・疲労等は、血液の循環が悪くしてしまう
     ため、乾燥・肌荒れを起してしまいます。
    出典 :乾燥肌・原因と対策
     

    様々な原因がからみあって、乾燥肌をつくっていたんですね。

  • 健康な肌と乾燥肌のちがいをまとめてみました。

  • 健康な肌と乾燥肌の違いとは?

    健康な肌は、肌表面にある皮丘と皮溝が規則正しく並び、キメが整った滑らかな肌。そして肌内部の水分が保たれているため、真皮のコラーゲンやエラスチンの状態も良好で、ハリ・弾力があり、肌本来のバリア機能がうるおいを逃がさずに理想的なうるうる肌をキープしています。
    一方、乾燥している肌とは、肌表面のキメが乱れ、皮丘がなくなり、皮脂が広がってテカってみえてしまったり、乾燥により角質が薄くめくれて粉ふきをおこしやすくなったりします。また、ターンオーバーが早まり、メラニン生成がアップしてしまうことでシミができやすく、余分な角質が溜まって透明感を失うため、くすみ肌へと…。角質の水分がないためどんどんうるおいが失われ、真皮もハリも失っていく現状。
    健康な肌に比べても、乾燥肌が及ぼす肌へのデメリットは思った以上に深刻であり、老化を促進させてしまうことも分かっています。
    出典 :乾燥肌はすべての肌トラブルの原因?!大切なのは水分保持力 | 女子力アップCafe Googirl
     

    乾燥肌のデメリットを実際に感じているあなたには、つらさがよくわかると思います。

  • 乾燥肌を加速させる原因も紹介します。

  • 乾燥肌を促進させる原因!?

    乾燥肌をケアするために良かれと思っていることが、乾燥を悪化させているかもしれません。よくありがちな問題を解消していきましょう。

    乾燥もしているのにオイリー肌が気になるので洗浄力の強い洗顔料でしっかり洗顔

    洗顔力の強い洗顔料は、必要以上に皮脂を取りすぎてしまいかえって乾燥の原因に。うるおいを残す洗顔料に今すぐ変えましょう。

    化粧水をたっぷりつけて乾燥ケアをしている

    実は、化粧水だけでは保湿ができません。化粧水は、基本的に水なのでこれだけでは角質をうるおしてくれるだけで、完全なうるおい補給になりません。化粧水で肌のうるおいの土台を作り、その後の乳液やクリーム、ゲルなどでその後のステップを大切にしましょう。

    カサカサな肌をしっとりさせたいために、油分の多いクリームやオイルを使っている

    実は油分が多いクリームやオイルは酸化しやすく肌トラブルの原因にもなります。そして肌表面に油膜だけが残り、肌の内側まではうるおってくれません。
    出典 :乾燥肌はすべての肌トラブルの原因?!大切なのは水分保持力 | 女子力アップCafe Googirl
     

    けっこういっぱいありますね。

  • 乾燥肌への効果的な対策はあるのでしょうか?

  • お風呂のときに、チェックするポイントがありました。

  • 入浴剤選びから毎日の食事まで。日常的にこまめなケアを。
    乾燥を放置したまま、自然と治ることは期待できません。そこで生活スタイルを変えたり、スキンケアを取り入れることが大切になってきます。例えば、入浴すると、肌がかゆくなった経験はありませんか?入浴時は角質層がゆるみ、もともと持っている天然保湿因子やセラミド等の細胞間脂質が浴湯中に流出してしまうため、皮膚が乾燥してしまうのです。逆に、角質層がゆるんでいる時は浸透性が高い状態でもあるので、保湿成分などが配合された入浴剤を使用することで効率的なスキンケアをすることができます。
    出典 :vol.12 皮膚科が教える乾燥対策 | MUNOAGE
     

    入浴剤から見直すという手もあるのですね。

  • また、ビタミンCをとることで、乾燥肌が改善できる可能性もありました。

  • 先天的に乾燥肌がひどく、顔はそうでもないのに肌がシワシワというか、ハリも艶も無いような状態。肌が白っぽく血管が見える、ハリが無く弱々しく見える場合。このような場合には、ビタミンCが有効のようです。

    ビタミンCは、肌荒れに効果的で、ハリのある肌に欠かせない栄養素です。
    コラーゲンの合成を助けたり、鉄分の吸収を良くしたりする効果もあるようです。
    なので、ビタミンが不足すると、コラーゲンや鉄分が上手く作られない取り入れられないという事になってしまうんです。

    また、ビタミンCは、殆どの動物が自分の体内で生成できるのに、人やモルモット、他にも、サルなんかは、自分で作れないそうです。そうなると、ビタミンCは、食べ物やサプリメントで補ってあげないといけないんですね。

    特に、皮膚の弾力性に必要なコラーゲンの合成。
    コラーゲンとエラスチンの間にはヒアルロン酸がある事からも、ヒアルロン酸の保湿力キープの為に、コラーゲンが必要で、そのコラーゲンの為に、ビタミンCが必要だという事のようです。

    さすが、一番知名度の高いビタミンというだけの事はあります。

    メラニン色素の生成を妨害するウイルスが居るらしいんですが、ビタミンCがそのウイルスをやっつけてくれる働きもあるそうです。なので、ビタミンCが不足すると、白髪が増えるなんていう情報もありました。
    出典 :乾燥肌対策!乾燥肌に効果的なスキンケアの方法
     

    効率的に摂取できると、効果が上がりそうですね。

  • また、加湿器を置いてもいいみたいですね。

  • 加湿器がベスト

    保湿した肌を保つために、自分がいる範囲の湿度を上げてあげましょう、というのが原始的ですが一番効果が高いそうです。
    数年前よりデスクに置くタイプの加湿器やかわいらしい湿度計が大流行していますよね。
    湿度を上げることにより、肌から水分が蒸発していくことを減らすことができるそうです。
    冬場は湿度60%以上にすることは難しいですが、そこを目指して少しでも加湿してください。
    出典 :≪ 化粧品のプロが教える、誰でもできる乾燥肌対策 ≫ - 美肌総合研究所 -
     

    安いところを探して、購入してみては?

  • すこやかなお肌を保ちましょう!