女性の悩み、生理の臭いがきつくなる原因は?

生理の臭いが気になる女性は多いのではないでしょうか。
その臭いの原因には、様々なことが挙げられるようです。

view214

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 経血は生理の臭いの原因ではない!?

  • 多くの女性が生理の臭いを経験しており、その原因は経血にあると思っているのではないでしょうか?

  • 一見すると血液のように見える経血ですが、実はその中には子宮内膜や酵素、粘液、分泌物など様々なものが含まれています。これらが含まれている経血は、意外なことに排出された直後は無臭です。
    出典 :生理の臭いが発生する具体的な原因とは
     

    生理の臭い=経血の臭いではないのです!

  • 雑菌の繁殖が原因

  • 生理期間中に臭いをきつくする原因が雑菌です。雑菌は、経血に含まれる子宮内膜や酵素、粘液、分泌物などを分解しつつ繁殖します。この分解の過程で悪臭を発生させてしまうため、生理になると臭いが強くなるのです。
    出典 :生理の臭いが発生する具体的な原因とは
     

    生理中はどうしてもデリケートゾーンが蒸れてしまいます。
    この蒸れが原因で雑菌が繁殖してしまうのです。

  •  

    生理中は、なるべく雑菌を繁殖させないことが大切なのです。

  • デリケートゾーンにはアポクリン汗腺という特殊な汗腺が存在します。通常の汗は雑菌に分解されても強い臭いが発生することはありませんが、アポクリン汗腺から分泌される汗は雑菌に分解されることにより強い臭いを発生します。
    出典 :生理の臭いが発生する具体的な原因とは
     

    雑菌に汗がプラスされ、更に臭いはきつくなってしまいます。

  • ナプキンが原因

  • 最近は吸収のよいナプキンが多いこともあり、安心して長時間ナプキンを使い続けてしまうケースが多いですが、これがかえって「ムレ→雑菌の繁殖→ニオイ」となってしまうことにも。
    出典 :気になる生理のニオイ・・・原因と対策は? | ラルーン
     

    ナプキンを交換する手間は省けますが、臭いの原因にもなってしまうのです。

  • 生理中は漏れを心配してタイトな下着を着用する方が多いので、下着の中がより通気性の悪い環境になります。当然、汗をかきやすい状態になり、ここに栄養豊富な経血が存在するわけですから、雑菌の繁殖にとっては理想的な環境になってしまいます。
    出典 :生理の臭いが発生する具体的な原因とは
     

    ナプキンや下着も生理の臭いを強くする原因となっているのです。
    臭いが気になる方は、これらを見直してみましょう。

  • 生理の終わり頃は臭いがきつくなる!?

  • 中にはこの時期を過ぎて終わりかけになったころに問題を感じる方もいるようです。生理の終わりかけに問題を感じる方の多くが、それまでとは異なる鼻を突くような刺激臭や生臭い臭いに悩まされているようです。
    出典 :生理が終わりかけに臭いがきつくなる原因と対策を解説
  •  

    生理の終わり頃に臭いがきつくなる原因は何でしょうか?

  • 生理が終わりかけの時期に臭いを感じる理由は、経血の残りが膣内で少しずつ出ているからといわれています。少量の経血が膣内にとどまるため、膣内で雑菌が繁殖し、ツーンとした刺激臭や魚が腐ったような腐敗臭(生臭い)がするわけです。
    出典 :生理が終わりかけに臭いがきつくなる原因と対策を解説
     

    やはり原因は、生理中と同じく雑菌の繁殖のようです。

  • 生理が終わりかけの頃は、ナプキンもそれほど汚れないので、まめに交換にしなくなるということも臭いを引き起こす原因になっています。
    出典 :生理が終わりかけに臭いがきつくなる原因と対策を解説
     

    経血の量が少なくなると、どうしてもナプキンの交換を怠りがちですよね。
    改善すれば生理の臭い軽減にもつながるはずです!