葛根湯などの漢方に含まれている!エフェドリンとは!?

葛根湯に含まれているエフェドリン
これはどのような効果と副作用があるのかまとめてみました

view1294

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • エフェドリンとは

  • エフェドリンは麻黄という薬効植物に含まれている物質。麻黄湯や葛根湯などの漢方薬に配合されている。エフェドリンには交感神経を刺激する作用があるため、エフェドリンを含む薬を飲むと、覚醒、鎮咳、発汗、抗炎症などの効果を得ることができる
    出典 :【エフェドリン】麻黄という薬効あるハーブに含まれている成分 | ダイエットSlism
     

    効果はばっちりなのですが。。。

  • チェンK.K.Chen(1923)によって薬理作用が検討され,喘息(ぜんそく)の治療に使われるようになった。交感神経興奮薬に属し,気管支筋弛緩作用はアドレナリンより弱いが持続性がある。消化管からよく吸収され,経口服用で有効である。中枢興奮作用により,不安,不眠,食欲減退,呼吸興奮などをおこす
    出典 :エフェドリン とは - コトバンク
  • ダイエット薬として有名だった

  • ダイエット薬として、日本でも医師の処方無しでネットなどで一般にも手に入るようです。エフェドラ、麻黄の名前も有名になってきたようですが、このエフェドリンは血管収縮作用が強い薬です。注射では緊急の低血圧などに使用しますし気管支収縮作用がありますので咳止めとしても内服でも処方されています。
    出典 :◆◇医師が教える! 1分ダイエット◇◆
  • 健康食品やサプリメントと称するダイエット用の製品にもこれらが表示なしに混入されていた例は枚挙にいとまがありません。健康食品やサプリメントと称して販売されているものに、「心臓病や高血圧の方は使用しないでください。」などと但し書きをつけて販売しているダイエット薬は疑って見た方が良いのではないでしょうか。
    出典 :◆◇医師が教える! 1分ダイエット◇◆
  • しかし、副作用がひどい

  • これの副作用が食欲不振などの胃腸障害で、この作用を使ってダイエットを成功させるというわけです。エフェドリンには心臓の冠血管の収縮作用があり、ダイエットに使用して狭心症や心筋梗塞などの人が死亡する例もかなりの数報告されています。
    出典 :◆◇医師が教える! 1分ダイエット◇◆
  • サプリメントは「補足」という意味で、足りないビタミンや栄養素を補給する意味で本来使われてきた言葉のはずです。現在は食欲を無くす副作用を利用して、こうした薬もサプリメントとしてネットなどで安易に販売され使用されている現実に驚きを隠せません。ちなみに日本薬局方ではエフェドリンは「劇薬」に指定されています。
    出典 :◆◇医師が教える! 1分ダイエット◇◆
  • 効果は

  • •次の疾患に伴う咳喇//気管支喘息、喘息性(様)気管支炎、感冒、急性気管支炎、慢性気管支炎、肺結核、上気道炎(咽頭炎、鼻カタル)。
    •鼻粘膜の充血・腫脹。
    出典 :http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se22/se2221002.html
  • •飲み合わせの悪い薬..イソプロテレノール(イソメニール、プロタノール)など。•飲み合わせに注意..レボチロキシン(チラーヂン)、テオフィリン(テオドール)、ステロイド薬、利尿薬など。
    出典 :エフェドリン
  • 疲労回復に

  • エフェドリンには、交感神経を刺激して覚醒効果をもたらす、咳を鎮める、発汗をうながす、炎症を鎮めるといった効能があるので、風邪の治療や疲労回復に役立つ。しかしその反面、強すぎる覚醒や精神的興奮、頻脈、過剰な発汗といった副作用のリスクもある。
    出典 :【エフェドリン】麻黄という薬効あるハーブに含まれている成分 | ダイエットSlism
  • エフェドリンは、風邪や疲労回復に有効

     

    以上から虚弱体質の人、お腹の具合が悪い人、血圧が高い人、高齢者、甲状腺の病気がある人などは、エフェドリンを含む薬の飲用を控えたほうがよい。また持病のない健康な人でも、摂取量には注意すべき。

  • 日本のゼナドリンにエフェドリンは含まれない

     

    エフェドリンのもつ特性は、ダイエットに役立つという見方もされている(例:食べなくても元気になれるので、自然に食事量を減らせる等)。エフェドリン配合サプリメントのゼナドリンは、一時期アメリカでたいへんな人気を博したダイエット食品だったが、心臓発作などのリスクが懸念されるため、FDAの判断により現在アメリカでの販売は禁止されている。