ダイエット

カンタンなようでナガーイ道のり。
エステに行こうにもお金がない・・・・・
さすれば自力。自分の身体。いかようにしてでも細身にしてみせる。

view633

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 50歳を過ぎてのダイエットは、むくみなのか?それとも太っているのか。みわけがつかない。
    ただ甘い物は夜とるな。水はけも悪くなるし、臓器に負担を掛けてしまう。
    ダイエットには、おなかがすいたら、食事の時間と決めておくことも大切なメアス。
    体内時計が正常に働いている、しらせとなるからです。
    おなかは、すいていない。または、おなかがすかないのに、食べたい気分だけで、お菓子やジュースに手を伸ばしては、
    後悔している方。数多くいらっしゃいます。
    本当におなかがすいて食べているのかと聞きただしたくなります・・・・・・
    体内時計と体温は、ダイエットに大きく影響を及ぼします。とくに朝の体温が大切36ど7ぶぐらいが基礎体温。
    代謝を促進させる意味で魚中心の食生活におもいきって変えて行く人は1年間で希望する体重に戻してしまいました。
    今までみんなと同じ、肉や甘いもの・くだもの・お菓子を自由に食べたいだけ食べていた人が
    一念発起して食生活を変えてゆく勇気・
    よぶんな油やお肉を脱ぎ捨てて、シャープですっきりした身体に大変身。
    太っていた頃、だぶつきやたるみ・醜い自分がショッピング中にも鏡に映りはずかしくなりましたね。
    あの頃あの時懐かしく思えるようにダイエットを勝利へと導きましょう


  • 一週間なんてまだまだ1年がかりで強情な脂肪は脱ぎ捨てましょう。

     

    一週間なんてまだまだ・・・・・・・・
    何十年物の脂肪です。
    多くの時間が執拗・速く脱ぎたいと思うのはわがままな願望に過ぎません。
    おなかには脂肪の塊が二つ・しっかり上下に2段。
    これを取り除き水はけと代謝を良くネバ・・・・・・
    正常にからだがはたらきません。
    つまりは脂肪を燃やす力がわいてきません。
    ないところからプラスを導き出すためには、ウォーキングが最高・
    代謝をあげるには腹式呼吸で・・・・・・
    呼吸法も肝心・代謝促進の近道
    ただ歩くではやせてゆかない。
    速足や複式呼吸を取り入れて身体にリズムを教え込む
    よい習慣ずけによって悪い週間を吹き飛ばしましょう。

  • ダイエット

     

    お試しエステ、最近高いだけのエステは、庶民にはなじみません。
    ローンを組んでまで通うのはと考えてしまう人も多いとか。
    そんな方にお試しエステめぐりはいかがでしょうか。
    部分やせ。顔から小さく、足から細くおなかからしてほしいなど、部分設定も可能
    金額もお子ずかい程度なので無理なく通えて、財布は傷まない。

  • ラジオ体操でダイエット中 - YouTube

     

    ラジオ体操を侮るなかれ・・・・・・・
    この女性のようにラジオ体操プラスオリジナル
    ダイエット体操をコラボしたモノを作成
    体操で体内リズムを取り戻したかわいこちゃん。
    オリジナルで自分流をつくり毎日、
    毎日体操に挑戦するのも50歳からの生き方。
    この体操ダイエット・毎日続けなければ
    ダイエットとはいえません。

  • まずはじっくり腰をすえた毎日であること、けして流されてはいけません。
    とくに50歳はやせにくいとおもいます、ご自分の身体を、ご自分が一番良くご存知です。
    特に言える事は、毎日良く動く人は痩せ型に多く。動かない、動きが鈍い人は生活習慣病の疑いも考えられます。
    どうか無理なく時間をかけ、エステにも通いつつ。楽しくやせましょうね。