ヘルプ!顔がむくんでる~!!顔のむくみ原因はいったい何?

朝、鏡を見てがっかり!顔がむくんでるよう。
ったくテンションが下がるよ、このむくみ何とかならないの?!
誰か教えて。顔のむくみ原因って一体何なの??

  • panda 更新日:2014/01/13

view398

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • むくませないためにも、まずは原因を知るべし!!
    顔のむくみ原因って何なの?!

  • 飲んだ翌日は、顔がむくむ。それってなんで?

  • お酒はむくみの大敵

  • 『お酒を飲んだ次の日にパンパン!』という方は多いと思います。お酒は『血管内脱水』といって、血管の中には水が無いのに、血管の外に水が染み出してしまう状態を作り出すので、むくんでしまいます。
    出典 :3/3 脚・手・顔…ダイエットの敵むくみを解消!? [疲労回復法] All About
     

    酒の飲みすぎには注意!!

  • アルコールだけでなく、取りすぎた塩分もむくみの原因となります。体の中で塩分濃度が高くなると、理想的な濃度に戻すために、身体は水分を留まらせようとします。余分な水分が体に残っている状態になるので、、塩分はなるべく控えるようにしましょう。
    出典 :顔のむくみを解消する方法 | スキンケア大学
     

    お酒のつまみで、塩辛いものをたくさん食べてしまうのも、むくみの原因です。

  • 水分補給はむくみの原因ではないらしい。

  • また「水分補給=むくみ」というイメージを持っている方もいるようですが、本当は『水分補給=むくみ解消!』です。しっかり水分を取って、頑張って老廃物を排泄している腎臓を助けてあげましょう。
    出典 :2/2 痩せられない?本当はムクミかも! [ダイエット食品・サプリ] All About
     

    水分補給すると、ますます顔がむくみそうな気がするけど、きちんと取るのが正解。

  •  

    水分はきちんと取りましょう

  • 女性特有の原因のある。

  • 特に月経直前1週間前~月経中までむくみやすくなります。これは女性ホルモンの一種である黄体ホルモンに水分をためこむ性質があるからといわれています。それ以外でも、ホルモンの分泌バランスが崩れるとむくむことが多いようです。(更年期での代表的な症状にむくみがありますよね)
    出典 :3/3 脚・手・顔…ダイエットの敵むくみを解消!? [疲労回復法] All About
     

    生理前になると、顔が大きくなってしまう(涙)こればっかりは、どうしようもない。

  •  

    生理痛だけでなく、むくみにも悩ませられる。
    女って大変。

  • 漢方の世界ではどうなんでしょ?

  • 顔がむくみやすい人は、中医学では「肺気不宣(はいきふせん)」という状態が考えられます。中医学の世界では、肺は呼吸器系のみならず、体全体に水を行きわたらせる働きがあると考えています。また、肺は五臓のうち最上部にあるため、肺の働きが低下すると体の上部に水がたまり、むくみを起こすと考えるのです。急にむくむ事が多く、時に、発熱やのどの痛み、咳などを伴うこともあります。
    出典 :むくみを治す漢方薬にはどんなものがあるのでしょうか?:栃木県宇都宮市の漢方薬(漢方) 天明堂薬局 妊娠、不妊症、不妊相談、冷え症、乾燥肌 漢方薬で
     

    中医学では、ちょっと違った見解です。肺が原因とは、意外。

  •  

    むくみの原因は肺?!

  • 夏はむくみやすい。

  • 夏は顔がむくみやすい?!

  • むくみは、身体を巡る水分の循環がうまくいかず、排出すべき水分が体内に溜まってしまうことが原因で起こります。特に夏は、暑さで体力が消耗しやすいうえに、冷たい飲み物や食事もたくさん摂ります。汗もたくさんかくので、筋肉の動きを活発にしてくれるカリウムも不足がち。身体の老廃物をスムーズに排出するために、筋肉の動きは不可欠ですが、筋肉量が少ない女性は特にむくみやすくなります。
    出典 :夏疲れを残さない!顔のむくみ対処法 [肌の悩み・対処法] All About
     

    むくみの原因だとわかっても、夏場に、冷たいものを食べたり、飲んだりするのは、やめられないんです。

  • また最近は、身体の冷えによる代謝悪化が原因で、夏でもなかなか汗をかけない人が増えているといいます。水分を体内に溜めこみやすい体質も、むくみを招く原因に。この時季に感じるむくみは、身体からの“疲労のシグナル”といってもいいかもしれません。
    出典 :夏疲れを残さない!顔のむくみ対処法 [肌の悩み・対処法] All About
     

    猛暑を我慢して、むくみを予防するのかどうか、究極の選択。

  • 冬もむくみやすい。

  • 冬も顔がむくみやすい?

  • これに対して冬のむくみの原因は、静脈での血流が悪いことです。静脈での血流がスムースなら、毛細血管の動脈側からは血しょうがしみ出し、静脈側では吸収するという循環がよどみなく続くはずです。しかし、寒さによって筋肉の動きが夏ほどスムースでなくなり代謝も低下すると、静脈の血流は悪くなり、しみ出す血しょうは夏ほど多くはないのですが、静脈に吸収される量も少なくなってしまうのです。こうした循環の悪さから、冬のむくみは夏に比べて“硬さ”が感じられます。さらに、比較的改善しやすい夏のむくみに対して、冬のむくみは改善しにくいため、多くの人が冬にもそのつらさを感じることになるのかもしれません。
    出典 :解消しにくい冬のむくみは予防が肝心 - goo ヘルスケア
     

    夏も冬も、むくみに悩まされる。女って大変。

  • 知っておきたい!むくみの原因となる病気、薬!!

  • また、塩分のとりすぎや薬剤の服用(非ステロイド性抗炎症薬、血管拡張性降圧薬、ナトリウム含有薬、甘草製剤など)でもむくみます。

    病気によるむくみは、腎臓、心臓、肝臓、内分泌系、静脈、リンパ節などの病気で起こります。

    はっきりとした原因がないのに、全身性のむくみが周期的に起こるものを特発性浮腫といいます。このむくみは立位で誘発されることが多く、一般には夕方にむくみが著しくなり、下肢や手、腹部、顔に出現します。
    出典 :むくんでいる(むくみ) 症状から病気を調べる 病気事典[家庭の医学] -メディカルiタウン
     

    心当たりのある人は、お医者さんに相談しましょう。