つわりがひどくなる!?「妊娠中の便秘で吐き気」が出る!

妊娠中の便秘で吐き気が出る事があるのです。つわりがひどくなるかもしれない!?

view590

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ひどくなる前に対策を

  • 妊娠中に長期間、便秘が続くと吐き気をもよおし、嘔吐してしまうことがあります。ひどい場合、まったく便が出ない日が何日か続いた後に吐き気をもよおして、トイレで履いていたところ、急にお腹が痛くなり、嘔吐と同時に下痢の症状を起こしてしまうということもあるようです。
    出典 :便秘による吐き気-妊婦さんのための便秘対策
  • 嘔吐や下痢は体力を消耗してしまいますし、脱水症状も心配です。吐くためにトイレで無理な姿勢をとるのもよくありません。妊娠中の吐き気を軽くするには、どのような点に気をつければよいのでしょうか。
    出典 :便秘による吐き気-妊婦さんのための便秘対策
     

    しっかり知識を付ける事が大切です。

  • 妊娠初期には

     

    つわりで吐き気なのか便秘で吐き気なのか、はっきりしないことも多くあるかもしれません。場合によっては胃の調子が悪くなり吐き気を悪化させてしまう事も・・・しっかりと対処しなくてはいけないのです。

  • つわりで便秘になる事も

  • 妊娠初期は、つわりで苦しみ始める時期です。まだ、体調の変化に対応できないので、つわりも、普段以上につらく感じます。食べづわりになると、常に口の中に食べものや飲み物を入れておかないと、口の中が気持ち悪いと感じます。飴や炭酸を飲みたくなる人もいれば、水でうがいばかりする人もいます。
    出典 :妊娠初期の便秘
  • 炊きたてのご飯の湯気のにおいは、普段なら食欲をそそるものですが、つわり中は吐き気や嫌悪感をもってしまう食べものの代表でもあります。そのため、便秘になりやすい人が食生活まで考えることはかなり大変なことになってしまいます。何を食べても吐き気がしてしまい、食欲自体が減少する人もいます。
    出典 :妊娠初期の便秘
     

    食事の考え方が変わるので、偏食になりがちになってしまうのです。

  • 中期でも起きる

  • 妊娠中期に吐き気がある原因は、黄体ホルモン(プロゲステロン)の作用と子宮が大きくなって物理的に胃を圧迫することが原因と考えられています。また、妊娠初期のつわりが治まらずに吐き気が続くこともあります。妊娠中の便秘が関係していることも。
    出典 :妊娠中期の吐き気
  • このムカムカや吐き気は、生理的な現象なので自分で対策して乗り切るしかありません。次は、妊娠中期の吐き気対策と解消法を詳しく紹介します。まだまだ続きます。
    出典 :妊娠中期の吐き気
  • 人によっては

     

    便秘で吐き気だけではなく、めまいや意識混濁などが起きる場合もあるのです。これは放置できない問題ではないでしょうか!?

  • ちゃんへの影響がないか不安になり、強いストレスになることもあるでしょう。妊娠前から便秘による吐き気をもよおしたことのある方は特に注意するようにしてください。便秘がひどくなる前から繊維質の多い物を食べたり、オリゴ糖をヨーグルトに混ぜて食べるなどして少しでも自然なお通じがつくように心がけましょう。
    出典 :便秘による吐き気-妊婦さんのための便秘対策
     

    オリゴ糖をヨーグルトに混ぜると良いというのは人気ですよね。

  • 吐き気を和らげる方法として
    ・食事を少量ずつ数回に分けて食べる。
    ・便秘を解消する。
    ・臭いがキツイところへ行かない。
    ・のぼせに気をつける。
    出典 :妊娠中期の吐き気
  • 吐き気を和らげる薬として、六君子湯、小半夏加茯苓湯、半夏厚朴湯などの漢方が処方されることがあります。産婦人科の医師と相談してみてください。あまりに吐き気が強い場合は、他の病気も考えられます。もしかしたら、内科や外科の病気の可能性もあります。医師に症状を詳しく伝えるようにしてください。
    出典 :妊娠中期の吐き気
  • 吐き気は自分で対策をして乗り切ることが大切です。色々な解消法を試して自分にあったものを探してみてください。この後、妊娠後期(妊娠7ヶ月ぐらい)から第二のつわりと呼ばれるムカムカや吐き気が出てくることがあります。辛い時期が続きますが、出産すれば治まってきますので、頑張って乗り越えるようにしましょう。
    出典 :妊娠中期の吐き気