美容とダイエットに効果的な食べ物&食べ方

美容とダイエットは女性の永遠の課題です。毎日の食生活を見直して、綺麗になりましょう。

view247

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 美容に効く食べ合わせ

     

    トマトに含まれるリコピンは強力な抗酸化物質で、紫外線による肌のダメージを防ぐ効果があります。でも、トマトだけ食べるのではなく、オリーブオイルをさっと軽くかけて食べるとさらに効果大。オリーブオイルによってリコピンがより効率的に体内に吸収されるからです。
    さらに、オリーブオイル自体、肌のエイジングを防ぐ作用があります。イタリア料理で、トマトとオリーブオイルがいつもセットなのはこんな理由があるのかもしれません。


  • 豆腐・豆乳は美容と健康にかかせない食材です。
    昔から「畑の肉」と言われている豆腐・豆乳の原料 大豆には、
    大豆イソフラボン・大豆サポニン・大豆レシチンなど注目の
    栄養成分が含まれています。

    他にもリノール酸、リノレン酸、オリゴ糖、ビタミンB群、
    ビタミンE、ミネラル類などの栄養素がバランスよく含まれています。

    「大豆レシチン」は、女性には嬉しい若返りの効果があります。
    新陳代謝を促進する機能があるので、細胞から老廃物を排泄させて
    若さを保つ作用を有します。
    ビタミンAやEなどの脂質性の物質の吸収も高めてくれます。

    出典 :美肌・美容効果のある食材2 ~ 体の中から美肌づくり~ 【美容Life】
     

    大豆食品は女性の味方です。

  • アボカドの脂肪分はコレステロールを含まないのでヘルシーなのです。
    そして、美肌にはかかせない成分がたっぷり含まれています。

    「若返りのビタミン」といわれるビタミンEを豊富に含んでいます。
    その量は、一つのアボガドに1日の所要量の3分の1も含まれているのです。
    ビタミンEは抗酸化作用があり老化防止・抗がん作用があります。
    また、血行をよくする働きもあるので皮膚の新陳代謝を高め
    シミ・ソバカスを防止します。
    出典 :美肌・美容効果のある食材1 ~ 体の中から美肌づくり~ 【美容Life】
     

    女性なら是非アボカドの効果を知っておきましょう。

  • ほうれん草には、活性酸素と戦ってくれるカロテノイドが多く含まれており
    ビタミンA、B群、Cもバランス良く含まれています。
    なので、お肌の若返り・美肌にとても効果があります。

    その他にも美肌に効くといわれる栄養素「葉酸」が豊富に含まれています。

    葉酸には表皮と真皮の間にある細胞の分裂や成長を促す働きがあって
    肌の新陳代謝には欠かせない栄養素です。
    出典 :美肌・美容効果のある食材1 ~ 体の中から美肌づくり~ 【美容Life】
     

    ポパイも食べて力をつけるほど、ほうれん草は体にも良いのです。

  • アーモンドは、ピーナツよりも脂肪が少なく抗酸化力の強いポリフェノールが
    たっぷり含まれています。

    アーモンドの白い部分には、ビタミンE・ポリフェノール・食物繊維
    オレイン酸などが含まれています。
    そして茶色い皮の部分に抗酸化作用の強いポリフェノールがあります。

    アーモンドに含まれるビタミンEと茶色の皮の部分のポリフェノールの二つの栄養素の
    抗酸化作用の相乗効果により、活性酸素を抑制し美肌効果が期待できるのです。
    出典 :美肌・美容効果のある食材1 ~ 体の中から美肌づくり~ 【美容Life】
     

    小腹が空いたときは、おやつの変わりにナッツを食べましょう。

  • トマトには、ビタミンA、B6、C、E、カリウム、リコピンをはじめ
    ビタミンPやHも豊富なので美肌効果は抜群です。

    ビタミンPとHはあまり聞きなれない栄養素ですが、2つの相乗効果で
    コラーゲンをつくります。またビタミンPには、ビタミンCの吸収を助け
    安定化させる働きがあると言われています。
    トマトにはビタミンCも含まれているので効果は期待できますね。
    出典 :美肌・美容効果のある食材1 ~ 体の中から美肌づくり~ 【美容Life】
     

    トマトは美容食材として有名ですよね。

  • シミを消す効果のある食べ物、それは「イクラ」です。

    イクラには色素成分のアスタキサンチン、アミノ酸のシスチン、ビタミンEが
    含まれており、冬の寒さによる乾燥肌を防ぎ、肌の老化を遅らせる効果が
    あるとのこと。

    さらに、そのアスタキサンチンはシミに関わる活性酸素を除去し肌の老化を遅らせて
    シミができるのを防ぐのですが、その効果はCOQ10の150倍もあるのです。
    出典 :美肌・美容効果のある食材1 ~ 体の中から美肌づくり~ 【美容Life】
     

    イクラがシミに効果ありとは知りませんでした。

  • 食物繊維は消化されずに、腸の中で水分を吸収して膨らみます。そのあいだ腸が活発に働くことになるので便秘には効果的です。

    •野菜
    •海藻
    •豆類
    •くだもの
    出典 :ニキビや肌荒れを改善!便秘に効く食材まとめ | 美肌マニアの美容情報
     

    これらを効率的に摂るように心がけましょう。

  • 便秘がちになるとニキビが出来やすかったり、肌荒れしやすいですよね。
    お肌と腸は密接な関係にあり、腸の中に老廃物が溜まると栄養と毒素を勘違いして吸収し、お肌にまで運んでしまいます。これが、ニキビや肌荒れの原因になってしまうのです。
    出典 :ニキビや肌荒れを改善!便秘に効く食材まとめ | 美肌マニアの美容情報
     

    腸はお肌にとっても大切な組織なんです。

  • 美白になる食材

     

    肌の美白成分として知られるビタミンCは食品やサプリメントなどから摂取する事で、身体の細胞内に取り込まれ、しみなどの原因となるメラニン色素を還元し、美白効果を発揮します。ビタミンCを多く含む食材として、野菜ならばパセリ・ブロッコリー・ニガウリ(ゴーヤ)など、果物であればレモン・いちご・キウイフルーツ・柿・ネーブルオレンジ・グレープフルーツなどがあります。

  • 肌のターンオーバーや皮脂分泌の乱れを改善皮脂分泌が過剰になると毛穴の開きを促進させてしまい、毛穴に溜まった皮脂や汚れが黒ずみを生じさせますので、皮脂量の過剰分泌を促す脂っこい料理や、脂質や糖質の多いお菓子やケーキなどを頻繁に食べるといったことを控えて、肌のターンオーバーや皮脂分泌の調整作用などに好影響を与える栄養素である【ビタミンB群】、ならびに【美肌作りには欠かせないビタミンC】を多く含む食品・食材を積極的に食べるようにして素肌美人を目指しましょう!

  • 美容に良い食材として、お肉の中でも特に鶏肉が挙げられます。これは良質なタンパク質と脂質を多く含んでいるからです。人間が食物からしか摂取することができないアミノ酸(必須アミノ酸)も取ることができます。
    出典 :美容に良いお肉
     

    鶏肉食べてますか?

  • ぷるぷるなお肌を保つためには何を食べたらよいでしょうか。それにはコラーゲンを食材から取り入れるとよいかと思います。代表的なものとして、鶏の手羽先や豚足などが挙げられます。高価なところですとフカヒレも有名ですよね。他にはサバや鮭の缶詰にも多く含まれているそうです。
    出典 :コラーゲンでぷるぷるお肌
     

    コラーゲンはたくさんほしいですよね!

  • 美容に基本の食材である野菜です。基本的に抗酸化作用がある食材が美容にいいらしいみたいですね。ビタミンで言えば、ビタミンAやビタミンC、そして、ビタミンB1などが必須なようですね。栄養素でいえば、リコピンやカリウムが欠かせないみたいですね。特に夏野菜なんかに豊富にふくまれているようで、トマト、ピーマン、パプリカ、セロリ、タマネギ、にんじん、なす、きゅうり、アスパラ、オクラなどなど。
    出典 :美容に良い野菜
     

    野菜はバランスよく摂りましょう。

  • 豆乳は基本中の基本みたいですね。なので、豆乳に合う野菜や果物を日々実験したり、情報収集しています。今のところ、バナナ、オレンジ、ほうれん草、レタス、トマト、ショウガ抹茶あたりが、良いとききます。
    出典 :美容に良い飲み物
     

    スムージーにすると飲みやすいですよ。

  • 美しさは身体の中からという企業などのキャッチフレーズは良く耳にしますが、お肌に良い、果物を食べる事によって女子力をアップさせましょう。よく聞くのはキウイや苺などのビタミンCを多く含むフルーツなどがお肌に良いらしいですね!
    出典 :美容に良い果物
     

    ビタミンCは女子の味方。