【子宮外妊娠の手術費用】高額医療費を前もって申請すれば窓口負担が軽減

【子宮外妊娠の手術費用】 子宮外妊娠の手術には開腹手術と腹腔鏡手術がありますが、それぞれどのくらいの費用がかかるのか、また子宮外妊娠には高額医療費が適用されるので、その申請や医療保険についてもまとめます。

view6002

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 子宮外妊娠の手術費用

  • 子宮外妊娠の手術費用は、その手術内容にもよって違いがあります。
    開腹によるものと、腹腔鏡による手術では大きく費用が変わり、腹腔鏡による手術の方が開腹よりも約2倍ほど高いようです。
    出典 :子宮外妊娠の手術費用
     

    後述しますが、子宮外妊娠は高額医療費が申請できますので、健康保険に加入されていれば、実質負担額は開腹手術でも腹腔鏡手術でも同じになると思われます。

  • 子宮外妊娠の手術費用には、保険が適用されますので約10日入院した場合の例として、だいたいの手術費用は13~15万くらいという方が多いようです。
    出典 :子宮外妊娠の手術費用
     

    差額ベッド代や食事代は自費となりますので、病院によって異なりますが、5~8日位の入院で+3~5万円程度必要だと思われます

  • 産婦さんと一緒にならないようにとの配慮で個室になる場合も

     

    この場合、個室代も自費になりますので、入院日数にもよりますが10万円以上負担しなければならない場合もあるようです

  • 実際手術を受けられた方の例

  • 大学病院で子宮外妊娠の腹腔鏡手術を受けました。
    手術日を含めて5日の入院でした。
    ちなみに手術時間は2時間半ほど、
    入院費用は13万円ほどでした。
    出典 :不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
     

    健康保険適用で、窓口で支払われた額だと思われます

  • 子宮外妊娠の手術・入院費
      手術費・入院料   約213,000円
      自己負担(食事・病衣レンタル・差額室料) 約24,000円
      合計 約237,000円。
    出典 :子宮外妊娠の入院費と保険のこと|なんとなくな毎日
     

    この方は、9週子宮外妊娠で腹腔鏡下による左卵管切除。大学病院へ入院5日間だったそうです。
    病院によって差があるようですが、この方は5日入院にしては少し高めのようです。
    輸血の有無などによっても変わるのかもしれません。

  • 高額医療費

  • 妊娠・出産は健康保険の適用外ですが、身体的にトラブルがあり、検査や治療、投薬などが必要な場合は保険が適用になり、医療費の自己負担額が限度額を超えた時は高額療養費の対象になります。
    出典 :高額療養費の金額と対象者と申請方法について-赤ちゃんの部屋
     

    子宮外妊娠の手術費用も、もちろん高額医療費の支給対象となります

  • 高額医療費の計算式

     

    ・一般の場合の計算式(被保険者の標準報酬月額が53万円未満)
     8万100円+(総医療費-26万7000円)×1%
    ・低所得者の場合(市区町村民税の非課税者等)
     3万5400円
    ・上位所得者の計算式(被保険者の標準報酬月額が53万円以上) 
     15万円+(総医療費-50万円)×1%

  • 限度額適用認定証で窓口の負担を軽減できます

     

    事前に協会けんぽに申請して限度額適用認定証を交付してもらえば、自己負担限度額だけ(標準報酬月額が53万円未満の世帯の場合87,430円)を窓口で支払う形にでき、後からの高額医療費申請も不要となります
    不備がなければ、即日交付も可のようです

  • 子宮外妊娠と医療保険

  • Q 医療保険 新CUREは女性特有の病気(乳がん・子宮がん・子宮筋腫・子宮外妊娠・異常分娩等)に伴う入院や手術も支払いの対象となりますか?

    A お支払いの対象となります。
    出典 :FAQ|医療保険 新CURE(キュア)|対面|004|よくあるご質問|オリックス生命保険株式会社
     

    妊娠前に女性特有の疾病対象の医療保険に加入していた人は支払い対象になるようです

  • 医療保険などの手術を保障する保険にご加入しており、下記の手術を受けられた場合は、手術給付金のお支払い対象となります。なお、お支払い金額は、入院給付金日額に手術給付倍率を乗じた金額となります。
    •腹式帝王切開術 10倍  •帝王切開術 10倍  •子宮外妊娠手術 20倍
    出典 :よくあるご質問(FAQ) | 子宮外妊娠のため、手術を受けました。手術給付金の支払い対象になります... | NKSJひまわり生命
     

    子宮外妊娠手術は、給付金も高めに設定されているようです

  • "妊娠・出産後"は、女性の体がハイリスクだとみなされるため、新しい医療保険に加入しようとすると制限されることがあります。妊娠中は、加入できない場合や、妊娠・出産による合併症は保障しないという条件つきの契約になる場合が多いようです。
    出典 :妊娠前に知っておきたい 出産のお金のこと|ゼクシィnet
     

    また、出産後に入ろうと思っても、帝王切開による出産になった場合は、数年間は保険に入れないこともあるようです
    子宮外妊娠の場合は完治から1カ月以上経っていれば通常通り加入できることが多いようです