子宮外妊娠の妊娠後の症状とは

子宮外妊娠の妊娠後の症状にはどのような症状があるのでしょうか。
子宮外妊娠は放置すると最悪の場合、死につながる恐れがあります。それほどまでに恐ろしい病気、あなたはどれくらい子宮外妊娠のことをご存知ですか?

  • piyo 更新日:2014/04/14

view359

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 子宮外妊娠のおさらい

     

    子宮外妊娠はその名の通り、子宮ではない場所で受精卵が着床し、妊娠してしまうことです。

  • 子宮外妊娠の97%がこれにあたりますが、卵管に着床する「卵管妊娠」、 子宮頸管に起こる「頸管妊娠」、卵巣の内部もしくは表面に着床する「卵巣妊娠」、 卵管流産の延長で起きる「腹腔妊娠」
    出典 :子宮外妊娠の初期症状
     

    子宮外妊娠は着床場所によって、上記4つに分類されます。

  • 子宮外妊娠の原因

  • 骨盤内(こつばんない)感染といって、卵管付近に炎症がある場合や、以前の感染がもとで、受精した卵(らん)が正常に子宮の中に運ばれないためにおこることが多いとされています。
    出典 :子宮外妊娠 とは - コトバンク
  • 卵管内に炎症が起こって卵管の通過が悪くなったり、受精卵を子宮内に運ぶ機能が低下すると、受精卵が卵管内にとどまって卵管妊娠になると考えられます。しかし、これらの機能障害に気づくことは難しく、原因がはっきりしないこともよくあります。
    出典 :子宮外妊娠 - goo ヘルスケア
     

    卵管の炎症が一般的に考えられる原因といわれていますが、実は必ずしもそうとは言い切れず、特に問題なくても子宮外妊娠をしてしまうこともあり得ます。

  • 子宮外妊娠、クラミジアが原因で発症することもあるのです。
    出典 :クラミジアと子宮外妊娠
     

    クラミジアの症状が進行すると卵管炎や卵管閉塞を引き起こす場合があるため、クラミジアも子宮外妊娠の原因の一つと言われています。

  • 子宮外妊娠の妊娠後の症状

     

    子宮外妊娠になるといったいどのような症状が現れるのでしょうか。

  • 妊娠の時と同じような症状も起こるのですけれども、それだけではなく、この子宮外妊娠の症状では下腹部の痛みが発生しますし、不正出血も起こりうるものとなっています。
    出典 :子宮外妊娠の症状・危険性と注意点!!
     

    ただ、この症状だけだと生理がきたと誤認してしまう人も。子宮外妊娠でも市販の妊娠検査薬で確認すると陽性反応がでます。心当たりがある人は検査薬で確認し、陽性反応が出ていても出血がある人はすぐにお医者さんへ。

  • 子宮外で妊娠してしまった場合は、早めに受精卵を取り除かなければ卵管や卵巣が破裂してしまいます。
    出典 :子宮外妊娠について-赤ちゃんの部屋
     

    大きくなっていく受精卵に卵管や卵巣が耐えきれずに破裂してしまいます。そうすると、大量出血や最悪の場合、ショック死してしまうこともあり得ます。

  • そのまま大きくなると、胎児の大きさに卵管が耐え切れずに起こる卵管破裂や、胎盤が剥がれ落ちてしまう卵管流産の危険性があるのです。
    出典 :子宮外妊娠〜子宮外妊娠症状
     

    当然、正常な妊娠ではないため、流産の可能性も十分にありうるのです。

  • 卵管流産や卵管破裂をしていると吐き気、めまい、貧血などの症状が出て母体の命にも関わります。
    出典 :子宮外妊娠〜子宮外妊娠症状
     

    ここまで重症化する前に対応が必要です。子宮外妊娠は自己判断が難しいため、妊娠が発覚したらまずは産婦人科へ。

  • 子宮外妊娠の治療

  • 根治手術(付属器切除術、卵管切除術)
    子宮外妊娠は再発率が高く、根治性を高めるには卵管切除術が第一選択になる。
    出典 :日本医科大学多摩永山病院女性診療科・産科医局-情報-子宮外妊娠
  • 卵管を切除した場合でも、もう一つの卵管を使って再び妊娠することができるので心配はありません。退院後月経が2~3回あればその後も正常に妊娠できるでしょう。
    出典 :子宮外妊娠とは - はっぴーママ.com
     

    切除した卵管が一つの場合、残っているもう一つの卵管があるので問題なく妊娠できるようです。

  • 保存手術(卵管切開、胎嚢除去術)
    妊孕性の温存には優れているが、子宮外妊娠の再発や絨毛組織が遺残するリスクがある。
    出典 :日本医科大学多摩永山病院女性診療科・産科医局-情報-子宮外妊娠
     

    子宮外妊娠は再発の可能性が高く、また残しておくとその後不妊症につながってしまうケースもあるとか。よくお医者さんと相談し、どの治療法を選択するか考える必要があります。

  • 子宮外妊娠は気づきにくく、放置すると体に大きなダメージを負います。逆を言えば、対処が早ければ早いほど、体への負担は少なく済みます。子宮外妊娠の妊娠後の症状で思い当たるものがあれば、悩まずにすぐお医者さんへ行きましょう。