乱視って何??治療できるの???

乱視と言われたことがある人も多いはず!!
気になる乱視の症状や治療についてまとまめてみました!!

view475

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 乱視って何???

  • 乱視とは角膜と水晶体がゆがむことによって引き起こされるもので、焦点が合わなくなって見るものがぼやけてしまう状態です。
    乱視が酷くなると裸眼ではものを上手く見ることができなくなるため、眼鏡やコンタクトレンズなどを使用することになります。
    出典 :乱視とは?
  • 乱視

  • 多少の乱視は誰にでも起こる可能性がある!!

  • 多少の乱視なら誰にでもあるものなのです。
    もちろんそのほとんどの人が矯正が必要になるレベルというわけではないので、安心してください。



    目を酷使している人は、眼精疲労から乱視になってしまう可能性が高くなります。
    目の疲れや肩こりが酷いという人は、乱視を疑ってみてください。
    出典 :乱視とは?
  • 目のストレッチなども効果的!!仕事に疲れたらやってみよう!!

  • 目のストレッチ

  • 乱視の症状は???

  • 乱視とは焦点が一致せずに、複数の像が見えるようになることです。
    そのため像が定まらずに、かすんで見えることやゆがんで見えるような状態になります。
    そのような状態になってしまうと目への負担も大きくなり、眼精疲労につながりやすくなるのです。



    乱視の程度にもよりますが、症状が重くなると日常生活を送ることが困難になります。
    文字の認識すら危うくなるので、そんな状態で生活をする方が無理なのです。
    だからこそ乱視になってしまったら、眼鏡やコンタクトレンズを使用して矯正する必要があります。



    ちなみに乱視の症状にも色々なタイプがあり、近視性乱視、遠視性乱視、混合乱視というものもあります。
    明るいときは大丈夫でも、暗くなると見えづらくなるということもあるので、色々な症状があると覚えておきましょう。
    どういう状態になるのかは、実際になってみなければわかりませんが、どれも矯正することは可能なので大丈夫です。
    出典 :乱視の症状
  • 手軽に乱視をチェック出来るので気になる人は試してみて!!

  • どんな治療があるの???

  • 乱視が軽い場合は、メガネで簡単に矯正できます。また乱視が強い場合には、メガネで矯正しきれないのでハードコンタクトレンズを使って矯正する場合もあります。
    出典 :眼の病気と治療法:近視・遠視・乱視・老視|海谷眼科|静岡県浜松市・掛川市
  • レーシック治療って何??

  • 視力を回復させるには、光の屈折率を矯正し、網膜に正しく焦点が合うようにする必要があります。屈折矯正には大まかに二つの種類があり、レンズを使って光の屈折率を変えるのが眼鏡やコンタクトによる屈折矯正、レーザーによって眼の角膜の形を変えて焦点を合わせるのがレーシックです。
    出典 :レーシック-レーシックとは?|海谷眼科|静岡県浜松市
  • 効果はあるの???

  • 翌日には80%の方が1.0の視力に回復します。ただし、回復には限界があります。
    全ての患者様が1.0以上の裸眼視力を得られるとは限りませんが、手術後、裸眼視力が1.0以上に回復する割合は、全体として80~90%、患者様の90%以上は、「満足感」が得られています。
    出典 :レーシック-レーシックとは?|海谷眼科|静岡県浜松市
  • 自分に合った治療方法を見つける事が大切です!!