間違ってない?正しい月経周期避妊法とは?

間違っていると妊娠街道まっしぐら! 正しい月経周期避妊法について知っておきましょう。

view217

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 月経周期避妊法って?

  • リズム法とは、女性の月経周期にともなって起こるカラダの変化をもとに、妊娠しやすい日と妊娠しにくい日を予測する方法
    出典 :リズム法による避妊 | 避妊のススメ
     

    リズム法、基礎体温法、オギノ式・・・呼び方は様々です。

  • 基礎体温の変化を一定期間チャックすることで排卵日の予測ができ、卵子の寿命とされる1日から3日と精子の寿命とされる3日から5日を考慮し、妊娠の可能性が高まる時期を避けるという避妊法です。
    出典 :基礎体温法 避妊方法ナビ かしこく学ぶ
     

    原理でいうと、こういうふうになっています。

  • 月経周期ってどうやって測るの?

  • 自分の体のリズムをつかむのには、基礎体温を測ってみるとよいでしょう。生理が始まった日から排卵期までのおよそ2週間が低温期、排卵後から次の生理までの2週間は高温期が続きます。低温期から高温期に変わる直前が排卵日で、この前後が最も妊娠しやすい時期です。
    出典 :避妊~避妊の知識を身に付けよう
     

    基本的なことを知っておきましょう。

  • 基礎体温は1日のうち最も体温が低くなる睡眠時に計るのが最良なのですが、さすがにそれは無理ですので食事や運動などの影響を受けることがない寝起きすぐの体温を計るようにしましょう。
    出典 :基礎体温法 避妊方法ナビ かしこく学ぶ
     

    基礎体温法は朝起きてすぐに体温を測る! とおぼえておきましょう。

  • ちなみに生理中は妊娠しないという知識は間違いです。
    出典 :避妊~避妊の知識を身に付けよう
     

    排卵がいつ起こるかは、体調によって変わってしまうことも。

  • 流れを見てみよう

  • 例えば月経開始予定日が28日だとする場合、排卵予定日は概ね12日から16日との想定ができます。女性の特徴として月経がはじまると、通常は36度7分くらいの体温が36度前後まで下がってきます。
    出典 :基礎体温法 避妊方法ナビ かしこく学ぶ
     

    例を出しながら見てみましょう。

  • その後は14日間くらい体温が低い状態が続きます。そして14日ほどで体温はさらにちょっとさがる傾向を見せ、その後急上昇し36度7分くらいに戻ります。この一気に体温が上がる日こそが排卵が始まったということのサインになります。
    出典 :基礎体温法 避妊方法ナビ かしこく学ぶ
     

    低温期などと呼ばれる時期です。

  • 一気に体温が上昇した日があれば、その日から4から5日後の間というのは安全日にあたり避妊の必要がないとされています。
    出典 :基礎体温法 避妊方法ナビ かしこく学ぶ
     

    高温期と呼ばれる時期です。

  • 本当に避妊できる?

  • オギノ式(排卵時期の近い安全日のみ性行為しない):1~25%
    出典 :♥避妊 - 愛を学ぶ情報サイトLOVE UNIVERSITY
     

    月経周期は人によって差が出ます。なので、これだけを避妊法とするのは良くありません。コンドームなど、その他の避妊法と組み合わせるのが基本です。