髪の毛を美しく保つ方法

女性はどんなに年齢を重ねても美しくありたいと願うものです。
髪の毛が美しいと年齢を感じさせない美しさがありますよね。
ヘアケアの代表である美容室でのトリートメントと自宅でできるトリートメントの比較をしてみました!!

view157

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 美容室のデメリット

  • 美容室でトリートメントを受けるデメリットは料金が高いということです。
    美容室でトリートメントを受ける場合、一か月に一回トリートメントを受けると髪の毛に栄養を与えることができ、美しい髪の毛を保つことができます。
    それを毎日続けるのはお金に余裕のある女性しかできません。

  • 美容室のデメリット2

  • 美容室を利用してトリートメントする場合、意外にかかるのが交通費です。
    美容室でトリートメントを受ける頻度は一ヶ月に一回でカットやカラーは三か月に一回という女性が多いです。
    カットやカラーと比べるとトリートメントの方が通う頻度が多いので交通費が負担となってしまのです。
    それを改善するためには家の近くの美容室を利用するということです。
    カットやカラーは都会の美容室を利用したいというひとでもトリートメントは近所の美容室を利用するなど使い分けることで交通費の負担を軽減することができます。

  • 美容室を利用するメリット

  • とはいっても美容室でトリートメントをしてもらうとリラックスすることができ気持ちがいいですよね。
    人に髪の毛を触られると深い眠りに入ることができ、いつも以上に疲れを取ることができます。
    またトリートメント効果が高いということも美容室でトリートメントを受けるメリットです。
    時間をかけて丁寧にトリートメントしてもらうことができるので一回のトリートメントで髪の毛に栄養を与えることができサラサラの髪にすることができるのです。

  • 自宅でトリートメントをするデメリット

  • 自宅でトリートメントをするデメリットは、使い方を間違えると効果が半減するということです。
    放置しておく時間や使い方などを間違ってしまうとトリートメント効果が低くなってしまうのです。
    またすべて自分で行わないといけないので、リラックスすることができません。
    ヘアトリートメントという効果を目的にして時間を確保して行うことが必要です。
    また定期的に行うのは面倒に感じてしまう女性も多いようです。

  • 自宅でトリートメントするメリット

  • 自宅でトリートメントを行うメリットは、いつでも気軽に行うことができるということです。
    お風呂に入るついでにトリートメントをすることができるので、デートの前日など特別な日のためにヘアトリートメントすることができるのです。
    デートの前にトリートメントすればいい香りのサラサラの髪の毛になり彼氏の心をグッとつかむことができます。

  • 自宅でのトリートメントをより効果的に行う方法

  • 自宅でのトリートメントの効果を最大限に引き出すには効果的な使い方をすることが大切です。
    まずタオルでしっかり髪の毛の水気を取り除きます。
    そこにたっぷりトリートメントをつけていきます。
    ここでケチらずにたっぷり使用するということがポイントです。
    その上からラップを巻き、タオルを巻くことで効果的に髪の毛に栄養を浸透させることができるのです。
    その状態でしっかり時間を置き浸透するのを待ちます。
    しっかり洗い流せばサラサラの美しい髪の毛を手に入れることができます。