主婦湿疹って何だ?・・・その症状と対策

主婦湿疹は、医学用語では進行性指掌角皮症(しんこうせいししょうかくひしょう)とも言われます。その症状と治療について。

view796

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 概要

  • 主婦湿疹とは、手湿疹(てしっしん)のことを指し、主に水仕事に従事する思春期以降の女性の手にできる皮膚疾患です。

  • 原因

  • 【動画解説】ホホバオイルとその他のクリーム、オイルの違いについて - YouTube

  • 主に水仕事により手の皮膚の表面の脂質が減少し、バリアー機能が低下することで、洗剤等の接触性皮膚炎(かぶれ)を誘発して湿疹を生じてしまいます。

  • 症状

  • お肌に優しい食器洗い洗剤の作り方 - YouTube

  • 手指を中心に発赤・びらん・浸潤が出現、痒みを伴うことが多く、ひどくなると亀裂が生じ痛むことがあります。

  • 特に冬季に悪化しやすく、指間びらん症(皮膚カンジダ症の一つ)を合併していることがあるため注意が必要です。

  • 治療

  • 皮膚の油を補うため、保湿剤を使用、炎症が強い場合はステロイド軟膏も併用するとよいでしょう。

  • 症状緩和の為の注意点

    ●洗剤を選ぶ
    ●水仕事の時間短縮
    ●洗いすぎに気をつける
    ●水濡れは拭きとり、保湿剤を外用する