ぷっくりと可愛い♡キルティングネイルのやり方を伝授!

キルティングネイルのやり方をまとめました。
秋らしいネイルデザインと言えば、キルティングネイルもそのひとつでしょう。そこで、可愛いキルティングネイルのやり方をゲットして、やってみてくださいね。

view1082

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • キルティングネイルデザイン

  • キルティングネイル

     

    ピンクベースで可愛い

  • キルティングネイル

     

    白地のネイルにゴールドのラインを足しました
    かなり大人っぽい

  • キルティングネイル

     

    ポイントで赤のキルティングネイルを

  • キルティングネイルのやり方

  • キルティングネイルのやり方

     

    簡単に出来ます!

  • ①カラージェルを塗ります。②硬化しないで、筆に何もつけずラインを引きます。ペーパーで筆先を拭き取りながらちゃちゃっと引いて硬化。写真撮ってるうちに滲んじゃあ。そんな時は焦らずに。塗り直してラインを引き直します。硬化する前なら何度でもやり直せるのがジェルネイルの良いところ。硬化したら。③マスのところにポテッとジェルを置いていきます。
    出典 :キルティングネイルをしましょ。: お家で簡単ジェルネイル
     

    キルティングネイルのやり方①

  • ④ラインを際立てたい人は、下地の色やゴールドやシルバーでラインを引いてもいいですよ。クロスしたところにブリオンやストーンを置いてもカワイイよ。⑤トップジェルを塗って完成。ポイントはジェル選び。粘度が少しある方がやりやすいと思います。
    出典 :キルティングネイルをしましょ。: お家で簡単ジェルネイル
     

    キルティングネイルのやり方②

  • まずは、ベースのカラーを薄く塗布して 綺麗な筆でカラーを拭っていきます  同じ大きさのひし形になるようにカラーを拭って下さいね 綺麗に拭えなくても線を引いてしまえばいいので大丈夫ですよ カラーを拭えたら、一度硬化します  二回目はカラーを拭った部分には塗らないようにひし形にカラーを塗っていきます  流れるのが心配なら一回ずつ硬化するといいですよ
    出典 :キルティングネイルやり方:ルキナのスクールブログ
     

    キルティングネイルのやり方 もう一つ①

  • カラーが塗れたら硬化し、 線を引く場合はこの時に引いて硬化させます 次にクリアジェルでキルティングのぷっくり感を作っていきます  二度目のカラーと同じようにクリアジェルをのせていきます
    出典 :キルティングネイルやり方:ルキナのスクールブログ
     

    キルティングネイルのやり方 もうひとつ②

  • キルティングネイルのコツ

  • 流行のキルティングネイルですが、 やり方はいろんなやり方があると思いますが、 今回はクリアジェルを使ってぷっくり感を出してもらいました
    出典 :キルティングネイルやり方:ルキナのスクールブログ
     

    あくまでもぷっくり感を出しましょう

  • こんな感じに立体感が出たら完成!私は控えめにしましたが、もっとプックリさせたいならトップジェルなどでどんどん重ねていってください
    出典 :キルティングネイル やり方 - Step Chips(ステップチップス)
     

    トップジェルを沢山使えば、ぷっくり感がさらに出ます

  • キルティング部分は正方形よりも気持ちひし形にもっていくとオサレな気がします。爪長&指長効果も期待でき、ちょっとお得。
    出典 :キルティングネイルのやり方|安ジェルネイルブログ~ネイル好きなんですガ~
     

    コツです

  • いかがでしたか?
    簡単に作れるキルティングネイル。結局はぷっくりさせるのにジェルを使いますが、これをどのくらいぷっくりさせるのかはあなた次第です!