メイク初心者の方へ ナチュラルメイクのコツを知ろう

メイク初心者のためのナチュラルメイク方法をご紹介します。メイク初心者の方は、濃いメイクになりがちなので、ポイントをおさえておきましょう。

  • green 更新日:2014/05/07

view339

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • メイク初心者の方は、化粧品をどのくらいの量とれば良いかまだ慣れていないので、ファンデーションやアイシャドウなどが濃くなりがちです。ナチュラルメイクをしたいのであれば、ファンデーションやアイシャドウの適量を知ることから始めましょう。

  • ファンデーションの適量とは?【パウダータイプ 】

  • パフのリボンに、利き手の人さし指と中指、または人さし指、中指、薬指を入れ、親指と小指でパフの両脇を支えるように持ちます。ファンデーションの表面を、2回ほどなでるようにしてとり、片側のほおからつけはじめます。内側から外側に向かって、のばしていきます。
    出典 :ファンデーションの基本的な使い方
  • まず、目の下から耳の上、次に、小鼻から耳の中央、あごから耳の下と、パフをすべらせるようにつけていきます。反対側のほおも、同じようにファンデーションをとり、のばしていきます。ひたいは、パフに残ったファンデーションでのばします。
    出典 :ファンデーションの基本的な使い方
  • 次に、パフのリボン側を二つに折るようにして、パフの折り目を使い、小鼻、目のまわりなど、細かい部分を仕上げます。 仕上げはパフを広げて、ファンデーションをつけずに、顔全体をパフで、なでるようにして、ムラなく仕上げます。 最後に、手のひらですっぽり顔を包みこむようにします。
    出典 :ファンデーションの基本的な使い方
  • メイク初心者はパウダータイプがおすすめ

     

    メイク初心者はムラなくつけることができるパウダータイプのファンデーションの方が使いやすいですよ。

  • ファンデーションの適量とは?【リキッドタイプ 】

  • スポンジの先に、パール粒1コ分のファンデーションを出します。または、一度、指先にのるくらいの量を指先にとってから、スポンジにのせます。そのとき、指先のファンデーションを軽くおき、その後、指先をスポンジでふきとるようにすると、指先があまり汚れずにつけられます。
    出典 :ファンデーションの基本的な使い方
  • メイク初心者のためのナチュラルメイク法【ベースメイク】

  • 化粧水でまずは素肌の基礎作り
    化粧水や美容液や乳液で、メイクをする前の肌に水分を与えておきます。うるおいの足りない肌では、その後のメイクもうまくのらないはずですからね。
    出典 :ナチュラルさを保つベースメイクのやり方
  • 化粧下地でメイクの基礎作り
    ファンデーションを塗る前に化粧下地を塗るメリットは、化粧崩れを防ぐこととファンデーションが肌に直接付くのを防ぐこと。ファンデーションと肌との密着度を高め、さらにファンデーション自体が肌に及ぼす影響を軽減してくれます。
    出典 :ナチュラルさを保つベースメイクのやり方
  • ファンデーションでメイクアップ
    リキッドタイプを使うのならこのタイミングで。ポイントに少量を乗せて、素早く伸ばしましょう。時間がかかってしまうとムラになりやすいです。パウダーファンデーションならコンシーラーの後がいいかと思います。
    出典 :ナチュラルさを保つベースメイクのやり方
  • コンシーラーで気になるところをカバー
    目の下のくまやシミなど、気になる部分をコンシーラーでおさえます。肌の色ムラをなくし、健康的な素肌になるように調節しましょう。
    出典 :ナチュラルさを保つベースメイクのやり方
  • フェイスパウダーで仕上げ
    ファンデーションを落ち着かせ、さらに化粧もちをよくするフェイスパウダーでメイクを仕上げます。固形のブレストタイプと粉状のルースタイプがあります。
    出典 :ナチュラルさを保つベースメイクのやり方
  • メイク初心者のためのナチュラルメイク法【アイメイク】

  • 4色タイプのアイシャドウを使ってナチュラルアイメイク

     

    アイシャドウの一番薄い色を①に塗りましょう。

  •  

    次に濃い色を②に塗ります。

  •  

    だんだんと濃い色のアイシャドウを重ねていきます。

  • このときあまり濃く塗らないように注意!
    出典 :【2月20日編】初心者の方でも簡単に出来るナチュラルアイメイク|MY STORY
  • 最後に一番濃い色のアイシャドウをチップにとり、アイラインぎりぎりにひいて完成です。

  • メイク初心者の方は、アイシャドウはブラウンがおすすめ

     

    ほとんどの肌の方に合うブラウン系のアイシャドウは、ナチュラルメイクがしやすいです。グラデーションタイプのものを使うと、簡単にアイメイクができますよ。