妊娠初期に必要な栄養素を知って、母子共に元気な出産を目指そう!

妊娠中は体重管理も大切ですが、栄養のバランスにも気をつける必要があります。妊娠初期に必要な栄養素とは?いったいどんなものを食べたらよいのでしょうか。妊娠初期に必要な栄養をいろいろまとめてみました。

view172

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊婦さんには、バランスの良い食事が大切です。

  • 妊婦さんの健康とともにお腹の赤ちゃんのためにも
    バランスの良い生活をするのは非常に大切なことですが
    なかでも特に気をつけてとりたいのが葉酸と鉄分、カルシウムです。
    出典 :妊娠中の食事で妊婦さんと赤ちゃんに必要な3つの栄養素
  • 妊娠中には、なぜバランスの良い食事が大切なのか。

  • 容易に想像できることではありますが、妊娠中の栄養 補給は胎児に大きな影響を与えます。
    実際、母体内で十分な栄養をもらって産まれてきた場合とそうでない場合において、身体的、精神的に差があることが知られています。
    出典 :妊婦さんに必要な栄養素 | ライフステージ別栄養アプローチ | 栄養療法について | 株式会社ヘルシーパス
     

    妊娠中はお腹の中で赤ちゃんを育むために、母体には様々な変化がおきます。その変化に対応するためにも、十分な栄養が大切なのです。

  • どんな食事を心がけたら良いのでしょうか。

  • 妊娠中はふだんの1~2割増しの栄養素が必要だといわれていますが、むやみに食べる量を増やすのはNG。大事なのは「量」ではなく「質」。同じ栄養をとるなら「いかに低カロリーのものを選ぶか」がコツになります。
    出典 :妊娠中に積極的に食べたいもの・食べすぎ注意のもの - gooベビー
     

    そうは言っても、低カロリーの食物だけを偏って食べ過ぎることは、 妊娠中の体に良い影響を与えません。バランスが大事です。

  • 妊娠中はとくに、カルシウム・食物繊維・たんぱく質・鉄分が必要です。

  • 妊娠中に、とくに摂取したい栄養素は、胎児の骨の原料であり、そのため母体に不足しがちになる、カルシウム、便秘を解消するための食物繊維、胎児の成長に欠かせないたんぱく質、貧血を予防する鉄分の4つがあげられます。
    出典 :妊娠中に必要な栄養素を多く含む食品 とは - コトバンク
  •  

    この表を見ると、様々な栄養素が必要になることがよくわかります。

  • 妊娠初期に、葉酸を積極的に摂取することが重要です。

  • 2000年には厚生省より妊婦可能な女性全てに葉酸を摂取するよう呼びかけを行い、2002年からは母子手帳にも葉酸に関する記述が記載されるようになりました。
    出典 :妊娠初期の葉酸の必要性と注意点〜みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門
  • 妊娠前や妊娠初期に十分に摂取することで、神経管の先天異常の発症リスクを低下させる効果があることが近年判明し、積極的な葉酸の摂取が呼びかけられるようになってきました。また悪性貧血や妊娠中毒症の改善にも効果があるとみられています
    出典 :プレママ必須の栄養素・葉酸の取り方|プレママタウン
     

    葉酸は、正常な細胞分裂の際に欠かせない栄養素です。妊娠に気づかないくらいの超初期から必要となります。

  • 葉酸とは?どんな働きがあるの?

  • 葉酸はビタミンB群の水溶性ビタミン。その名の通り、葉物をはじめとする緑黄色野菜、豆類、レバーなどに多く含まれます。細胞分裂に不可欠で、「血をつくるビタミン」とも言われる大切な栄養素であり、妊娠中の摂取量は通常の倍とされています。
    出典 :プレママ必須の栄養素・葉酸の取り方|プレママタウン
  • 葉酸を多く含む食品

  • 妊娠初期はつわりがあったりして、なかなか思うように栄養を取れないことで不安になるかもしれません。つらいときは無理をせず、取れるときに色々な食品からの摂取を心がけていれば大丈夫です。母子共に健康で、元気な赤ちゃんの出産を応援しています!