「眉間のシワ」はなぜできる?どうしたら消せる?

「眉間のシワ」はなぜできる?どうしたら消せる?

「怒ってるの?」
全然そんなことないのに、
眉間にシワがあるばっかりにそんなこと言われた・・・
そんな経験を持った人も多いのでは?

あのいつのまにかできている「眉間のシワ」
セロファンテープで伸ばす以外に、
解消する方法ってあるのでしょうか?

view285

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 眉間のしわは不幸の原因だった・・・

  • ひえ~~~!不幸にはなりたくないよ~~~!

  • 眉間のシワができる原因

  • 眉間は元々皮膚が薄く、そこに何度もシワを寄せてしまうことで、日に日に深いシワとなってしまいます。その日々の積み重ねでできる眉間のシワ三大原因は「表情の癖」「乾燥」「コラーゲン不足」。中でも最もあげられるのが、「表情の癖」です。見えづらいときに目を細めてしまったり、悩み事をして深刻な顔になったりと、私たちの日常には眉間のシワができてしまう「表情の癖」が沢山隠れています。
    出典 :眉間のシワができる原因 | スキンケア大学
     

    パソコン画面をみつめてるそこのアナタ・・・眉間にシワ・・・寄ってませんか?

  •  

    表情をしかめたりするとでてくる眉間の深いシワですが、加齢が進んでくると、表情を変えなくても普段から深い縦ジワが刻まれるようになり、いよいよ年齢を意識するようになります。またストレスの多い生活などで、毎日渋い表情などをしていると、そのシワや表情がクセになり、より老けた印象になるので気をつけましょう。

    引用)http://marathon.jv-academy.org/

  • もちろん、加齢も大きな原因になります。

  • 乾燥やコラーゲン不足も原因に

  • 眉間は皮脂分泌が少なく、乾燥すると角質の表面がはがれやすくなり、そこにできた隙間から表皮の水分が蒸発することで、皮膚が薄く硬くなることで眉間のシワとなってしまうのです。そしてお肌の弾力を保つ「コラーゲン」が不足することも、顔の表情の変化でできたシワを弾力で戻すことができないため、眉間のシワの原因となるとされています。
    出典 :眉間のシワができる原因 | スキンケア大学
     

    水分とコラーゲン・・・やっぱり大切なんですね!

  • 眉間のシワ・・・どうしたら?

  • 保湿も大切ですが、眉間のシワにはマッサージと顔面エクササイズもオススメです。眉間や眉の周辺をゆっくりと揉みほぐすのも効果的ですし、コリやすい後頭部をマッサージするのも◎で、1日何回も行うよう習慣にするといいでしょう。
    出典 :すぐできる!眉間のシワ予防テクニック | スキンケア大学
     

    後頭部のマッサージも効果的なんですね!

  • 眉間にしわ寄せる癖を直すには

  • 口元にきゅっと力を入れる

     

    たったこれだけで、眉間を寄せてしまう癖をなくすことができます。試しに口元に力入れながら、眉間を寄せてみようとしてみてください。かなり難しいはずです。日頃から口角を上げたり、口元を横にきゅっと伸ばすことによって、眉間にしわを作ってしまう原因となる表情癖を改善できるだけでなく、口輪筋が鍛えられ、きれいな口元や笑顔を作れるようになります。表情を明るく見せるためにも、ぜひ意識してみてください。

    引用)http://kenkoubiyou.blogspot.jp/2014/02/blog-post_16.html

  • ■度が合わないメガネ・コンタクトは止める

    併せてメガネなどが度があっていないかな?と思えたら眼科や眼鏡屋さんできちんと視力を計ってチェックしてもらいましょう。合っていないようだっら思い切って作り直すのもおススメです。度があっていないと、無意識に眉間にシワを寄せたりしかめっ面になっていることが多いです。

    ■運転するときはサングラスを活用

    まぶしいとつい目をしかめてしまいます。サングラスを活用して眉間にシワを寄せないようにしましょう
    出典 :眉間のシワを取る方法
     

    思わず眉間にシワが・・・ってシーンをできるだけ少なくすることが大切なんですね。