手だけあれば出来る!サロン使用しわケア

さろんでも行われているというしわケア
首やほうれい線、目じりのしわに効果アリ

view310

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • とっても簡単なのです

  • しわのケアを行う際に必要な物はありません
    クリーム、化粧品、化粧水
    全て使わず
    必要な物は『手』だけで大丈夫です

  •  

    しわに対して垂直にアプローチをかけ

    つねる

    これだけなのです

  • 首のしわには

  • 首のシワの原因

    首のシワは、顔の表情筋や首の筋力が衰えて皮下脂肪がたるむことによってできます。「たるむ」イコール「老化」によるもの、と考えがちですが一概にそうとも言い切れません。


    枕が高すぎる
    枕が高すぎると首の前方が縮まるのでシワができるようになり、それがそのまま首のシワになってしまいます。


    紫外線によるダメージ
    お肌同様、紫外線は活性酸素を増やし、乾燥や肌を老化させ首にシワをつくります。


    姿勢が悪い
    下を向く姿勢の時間が長かったり、猫背・ストレートネックは首のシワの原因となります。
    これらの要因は、年齢に関係なく首にシワを作りますので、注意したいところです。
    出典 :首のシワの原因と解消する方法 - Yahoo! BEAUTY
  • 鏡でしわを確認しながら、左側のしわの始まりから親指と人差し指の指先でつねります。キチンとしわをとらえられていれば、皮膚の段差(凸凹)を実感できるはずです。できる限り小さく細かく、丁寧につねりながら進んでください。
    出典 :そのしわ、あきらめないで! お金をかけずに楽々行えるサロン仕様のしわケア : ライフハッカー[日本版]
     

    首のしわが気になる人にはコレです

  • ほうれい線には

  • それでは、ほうれい線ができる原因は何か?

    それは

    むくみ と コリ

    なんです!
    出典 :ほうれい線の撃退方法|ほうれい線は消える!(リセフィールド原)[ispot]
  • 鏡でしわを確認しながら、小鼻下のしわの始まりから親指と人差し指のはらでつまみます。ほうれい線をすりつぶすようなイメージで、指をそれぞれ逆方向に動かしてください。この周囲の筋肉が硬い方は深いしわになりやすいので、しっかりほぐしてください。
    出典 :そのしわ、あきらめないで! お金をかけずに楽々行えるサロン仕様のしわケア : ライフハッカー[日本版]
     

    手だけでいいので、コストもかからず尚嬉しいですね

  • 目尻のちりめんじわには

  • 鏡でしわを確認しながら、内側のしわの始まりから親指と人差し指の指先でつねります。とてもデリケートなゾーンなので、あざにならないように注意しながら、しわにアプローチしてください。同じ要領でまぶたをケアすれば、たるみが取れてふっくらします。
    出典 :そのしわ、あきらめないで! お金をかけずに楽々行えるサロン仕様のしわケア : ライフハッカー[日本版]
     

    あまり強くすると、皮膚の弱い人は内出血を起こす可能性があるので注意です

  • 気になる回数は?

  • 気付いた時に実践してください。1日何回と決めなくてもいいですが、毎日続ける事が重要です。私のサロンのお客さまを例にすると、1ヶ月程度続ければ、大半の方が何らかの改善効果を実感しています。中にはまったく首のしわが見えなくなった方もいるほどです。面倒だと思わずに、習慣にしてしまうといいと思います。
    出典 :そのしわ、あきらめないで! お金をかけずに楽々行えるサロン仕様のしわケア : ライフハッカー[日本版]
  •  

    ・電車の移動中
    ・電話をしながら
    ・バスタブに浸かりながら
    ・考え事をしながら

    常にいじるようにすると良いかもしれません

    いじりすぎて、炎症を起こさない程度にしましょう

  • 何故効果があるのか

  • しわは皮膚表面ではなく、その下にある「真皮層」という細胞がつくる構造物が劣化して、弾力が失なわれたり、傷つくことでできると言われています。働きの鈍くなった真皮層を復活させるべく、上記のケアで刺激を与えて活性化させれば、自力で構造物の劣化を食い止め、昔の状態に近づけることが可能です。
    出典 :そのしわ、あきらめないで! お金をかけずに楽々行えるサロン仕様のしわケア : ライフハッカー[日本版]
     

    コラーゲンも効果的との事

  •  

    コラーゲンは真皮層を構成する繊維の中の弾力の元
    積極的にとりたいところですが
    これ
    3週間毎食事に摂取してようやく効果が出るという話をききました

    結局継続が必要ですが
    続けていくことで
    マイナス10歳肌も夢じゃないようです