短期間に激やせする方法 痩せたい人は必見!!

合コン・デート・結婚式(自分が花嫁でも、お呼ばれでも!)など、目的は異なっても【短期間で激やせしたい】と思っている人は多いのではないでしょうか。短期間で体重減が期待できると噂の【低炭水化物ダイエット】についてまとめてみました♪

view27145

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • 短期間でやせる方法

  • 激やせした芸能人のダイエット方法の中から
    短期間にお金をかけずに実践できそうなものを探してみました。

    ・倖田來未 18時以降は食事をしない、間食をしない
    ・西野カナ 18時以降は食事をしない、間食をしない
    ・浜崎あゆみ 鶏ガラスープダイエット
    ・深田恭子 キムチダイエット
    ・浜田ブリトリー キャベツダイエット
    ・チュートリアル 徳井 低炭水化物ダイエット
    ・misono 脂質と炭水化物を控える
    ・優香 スムージーダイエット
    ・レディー・ガガ スムージーダイエット

    この中で、気になるのが低炭水化物ダイエット
    炭水化物を制限すれば体重減につながるのが魅力です。

  • チュートリアル徳井が実践した、低炭水化物ダイエット

  •  

    チュートリアル徳井は、2ヶ月で体重がマイナス10.8㎏!(75.8kg→65kg)
    体脂肪はマイナス14.8%。(27.8%→13%)
    一般男性の適正体脂肪率は15~25%と言われているので、ダイエット前はちょっと肥満気味だったんですね。
    ウエストは、マイナス17.8㎝!(91.7㎝→73.9㎝)

    ダイエット前後の体型を比較すると、贅肉がごっそり落ちていました。
    顔は大きさが1周りくらい違うかも。さらにイケメンになっています!

  • チュートリアル徳井が実践したダイエット方法は、脂肪のもとになりやすい炭水化物(ご飯、パン、麺類など)を全て禁止するというもの。
    糖質が含まれいてる野菜を食べることも禁止です。

    その代わりに筋肉のもとになる、低下カロリーで高たんぱく質の食材(ササミ、イカ、シーチキン、牛ヒレステーキ、馬刺しなど)を食べる生活を続けました。

    また、夕食を食べる時間帯にも注意。
    身体が脂肪をため込みやすくなる夜(18:00以降)は、食事しないようにしたとか。
    番組の企画とはいえ、かなりストイックに取り組んだようですね。

  • 短期間で効果がでる!低炭水化物ダイエット

  • 炭水化物の摂取量を減らすと、身体は血糖よりも脂肪からエネルギーを調達するようになります。
    私たちの身体は、生きているだけでエネルギーを消費します。
    ただ普通に生活をするだけで身体に蓄えられた余分な脂肪がエネルギーに代わり、痩せられるのです。

  • 運動も不可欠!

  • 更に効率よく、短期間に痩せる&リバウンド防止のためには運動は不可欠です。
    炭水化物を制限することによって痩せやすい状況を作り、低炭水化物ダイエットを終えた後もエネルギー代謝しやすい身体にするためです。

    低炭水化物ダイエットを止めた途端、リバウンドしてしまう人がいます。
    これは食事制限と共に、今後も痩せやすい身体作りをしてこなかったことが原因です。

  • この低炭水化物ダイエット(糖質制限ダイエットともいう)は、肥満や糖尿病治療を目的として考えられたものです。
    栄養士指導のもと、全体のバランスを考えた上で期間限定で取り組んだ方が良いでしょう。
    健康な人が特定の栄養素を一時的であっても制限してしまうことは、やはり身体に負担がかかりますから。

  • 低炭水化物ダイエットの注意点

  • 炭水化物を全て禁止するというのは、身体に様々な悪影響を与える可能性があります。

    ①低血糖状態(動悸・震えなど)を招きやすい。 悪化すると、昏睡状態から死に至るケースもあります!!

    ②脳に影響が行きとどかず、集中できなくなる。
    勉強や仕事でミス連発なんてことになりかねません。。。

    ③脂肪燃焼の際に生成される物質(ケトン体)の影響で、無性にイライラする。 
      これは、こまめに水分摂取し、尿と一緒にケトン体を排出することで改善できます。
      そのイライラの原因がケトン体に依るものだったらの話ですが。

    ④日本人の主食である「ご飯」が食べられないことでストレスが溜まる。
      これは炭水化物解禁になった時の反動が恐ろしいですね。^_^;

  • 炭水化物を全て絶つことは危険!無理のない範囲で「制限」しましょう

  • ●メニュー通りの食事をすることが最大のポイント。
    間食はガマンして3食きっちり食べよう!
    ●朝は和食・洋食から選ぶ
    ●昼は主食の量を守れば自由
    ●夜はメインおかず+サブおかず+ごはん100g
    出典 :基本の基本!3つの約束[低炭水化物ダイエット] - gooダイエット
  • 炭水化物を完全に抜くのは栄養上×。少なめの量のごはんor
    食パンを3食食べるのが新ルール。具が高カロなパスタや
    ラーメンなどは今回はNG。
    3食きちんと食べるから間食はNG 夜は代謝が落ちるので
    夕食は早めに食べ終えよう。
    出典 :基本の基本!3つの約束[低炭水化物ダイエット] - gooダイエット
  • 食べてはいけない、炭水化物

     

    ●主食
    ラーメン、パスタ、チャーハン、オムライス、うどん、そば
    バランスの良い食事、白米・玄米はOK

    ●野菜
    いも類(長いも、じゃがいも)、かぼちゃ

    ●お菓子
    甘い系・・・クッキー、ケーキ、チョコレート、ドーナッツ
    お菓子作りをした方はご存じのように、大量の砂糖が含まれています!
    ダイエット期間中は我慢しましょう。

    スナック系・・・ポテト、コーンスナック、おせんべい
    おせんべいは低カロリーだと思って食べていましたが、原材料はお米でした><

  • ダイエットに成功したら、食事を徐々に戻していきます。
    でも、白米や砂糖を摂りすぎないように意識はしてくださいね!

  • 期間は2週間以上1ヶ月未満

  • 低炭水化物ダイエットを実施する期間は、2週間~1ヶ月が望ましいそうです。

    身体についた脂肪がエネルギーになり始めて、効果を実感できるようになるのに2週間はかかると言われています。
    低炭水化物ダイエットを開始して、「2週間を過ぎると面白いように体重が減っていく!」という声を多く目にしました。
    最低でも2週間は我慢して続けてみましょう!

    しかし、長期的に実施するのには向いていません。
    このダイエットのデメリットは既に記載した通りです。
    1ヶ月を目安に取り組んでみましょう。

  • ダイエット成功のコツは?

  • 低炭水化物ダイエットだけに言えることではありませんが・・・

    ①毎日、体重を記録すること
    できればグラフにして、体重が落ちていく様を確認できるようにするとやる気がでます!

    ②毎日の食事を楽しみ変える
    低炭水化物ダイエット用のレシピ本は、沢山でています。
    普段の食事から炭水化物を抜くのはストレスの源になりそうですが、新しいメニューなら、作るのも食べるのも楽しみですよね♪

    ③ダイエットしていることを公言する
    ダイエット宣言は、有効です。
    ちょっとつまみ食いしようものなら、周囲から「あれ?ダイエット中じゃないの?」という忠告がもらえます。
    外食事のお誘いで、パスタとラーメンが候補にあがることがなくなります。(笑)
    友達も巻き込んでダイエットもいいですね♪

  •  

    炭水化物を絶つことは危険です。このことは頭に入れておきましょう。
    しかし、「短期間だけ炭水化物の摂取量を制限する」ことで、体重減の効果が期待できます。
    ご飯大好き!お菓子大好き!という方は、特に成果が得られやすいでしょう。

    私も低炭水化物ダイエットブームになる前に、実践したことがあります。
    書店で、たまたま海外のドクターが書いた食事療法の本を手に取ったことがきっかけです。
    その時は、2週間でマイナス5kgに成功しました!
    ご飯の代わりに、腹もちが良い「ゆでたまご」を毎日食べていました。
    このまとめをきっかけに、もう一度、その本を読み直してみたいです。
    「これは使える!」という情報があったら、追記していきまーす。