パサパサ乾燥肌の対処法、お子さんのお肌は大丈夫ですか?

子供だって乾燥肌になるんです!日頃のケアがきちんと出来ているから、今から気をつけてチェックしてましょう。

view325

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 冬に乾燥肌が増える理由

  • 一番の原因は秋から冬にかけて、空気が乾燥するからです。空気が乾燥することによって肌の水分も奪われてしまうので、乾燥肌になりやすくなるのです。
    出典 :冬や夜にかゆみが増す原因 « 子供の乾燥肌
     

    乾いた空気にお肌の水分が吸い取られてしまうのです。

  • 冬はどうしても運動量が減ってしまうので、皮脂の分泌量も減ってしまいます。
    出典 :冬や夜にかゆみが増す原因 « 子供の乾燥肌
     

    皮脂というのはお肌を守るために分泌されているもの。冬になって家でごろごろとしているばかりでは、子供も乾燥肌になってしまいます。

  • 新陳代謝が下がるのも、冬にかゆみが増す原因の一つです。肌が新しいものに取りかえられるの(ターンオーバー)も遅れ、乾いた古い角質がいつまでも肌の表面に残ってしまうこともあるのです。
    出典 :冬や夜にかゆみが増す原因 « 子供の乾燥肌
     

    寒くなると代謝が悪くなってしまいます。子供の成長のためにも、健康のためにも乾燥は防ぐのが一番。

  • 暖房器具の類いも、乾燥の原因を作っています。特にエアコンや電気暖房器具を使っていれば部屋の湿度は非常に少なくなってしまい、肌を乾燥させます。
    出典 :冬や夜にかゆみが増す原因 « 子供の乾燥肌
     

    閉めきった部屋の中でエアコンをガンガンにかけているのは不健康のもと! 暖房機器を使うなら、部屋の湿度にも注意しましょう。

  • 子供のための乾燥肌対策

  • お風呂で気をつける

  • 洗い方が石鹸を多く使っていないか、強くこすって洗っていないか洗い方の見直しをしていきます。
    石鹸を多く使ったり強くこすっていては当然乾燥してきます。

    最近では、石鹸よりも液体ボディーソープが主流になっていますので、できるだけ固形の石鹸を使うようにします。
    出典 :小児 子供 病気 肌 トラブル 冬 乾燥 対策~子供の冬の乾燥対策【小児・子供のよくある病気】
     

    体には皮脂という必要な分の油があります。強くこすったり過剰に洗っているとこれが殆どおちてしまい、その間に皮膚が弱ってしまうのです。

  • ボディーソープを使いすぎない

  • 液体ボディーソープは、ほとんどがポンプ式になっていますので知らず知らずに多量に使っています。
    実際に、固形石鹸と比べると洗浄成分を20倍以上も使っているというデータがあります。それだけ肌に負担をかけているので乾燥して当たり前です。

    固形石鹸も特別なものではなく、普通の固形石鹸で十分なので軽く泡立ててなぜる感じ洗うだけで大丈夫です。
    出典 :小児 子供 病気 肌 トラブル 冬 乾燥 対策~子供の冬の乾燥対策【小児・子供のよくある病気】
     

    女性が洗顔をする時のように、体を洗う時は優しく、必要な分だけ洗うというのが鉄則。何事もやり過ぎはいけません。

  • それでもダメなら

  • 洗い方を見直しても乾燥する場合は、お風呂あがりに保湿クリームを使い肌に潤いを与えます。
    ただし、植物性エキス配合のクリームなどはかぶれることもありますので、シンプルなワセリンやザーネ軟膏がおすすめです。
    出典 :小児 子供 病気 肌 トラブル 冬 乾燥 対策~子供の冬の乾燥対策【小児・子供のよくある病気】
     

    特に乾燥肌が気になるという場合は、お風呂あがりにも保湿ケアを。これもやり過ぎないように気を付けましょう。