ハクション大魔王もビックリ!鼻炎を甘く見ると急性副鼻腔炎になっちゃうよ!

ハックション!くしゃみを連発、止まらない鼻水。
頭はボーっとしてくるし、鼻のかみ過ぎで鼻の下は痛くなるし…。
鼻炎、辛いっですよね。
でも、そのうち治るさと、ほっておく人が多いのではないでしょうか。
きちんと治さず悪化させると、急性副鼻腔炎になって、もっと辛くなりますよ。

  • momo 更新日:2013/08/17

view863

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • 鼻炎とは?

  • 急性鼻炎

  • いわゆる鼻かぜと同じと考えてよいでしょう。大部分がかぜのウイルスによって引き起こされます。
    出典 :急性鼻炎 - goo ヘルスケア
  • 慢性鼻炎

  • 鼻の粘膜が慢性的に赤く、はれている状態です。副鼻腔炎(ふくびくうえん)を伴うものは含みません。血管収縮薬に反応して鼻づまりがとれれば、慢性単純性鼻炎です。血管収縮薬を噴霧しても鼻の粘膜のはれがとれない場合は、慢性肥厚性鼻炎(まんせいひこうせいびえん)と呼びます。
    出典 :慢性鼻炎 - goo ヘルスケア
  • アレルギー性鼻炎

  • 原と抗体が鼻の粘膜で反応して、くしゃみ、鼻みず、鼻づまりを起こすのがアレルギー性鼻炎です。
    出典 :アレルギー性鼻炎<鼻の病気> - goo ヘルスケア
  • 治療方法は?
    ~慢性鼻炎の場合

  • ステロイドスプレーの噴霧

  • ステロイドスプレーの鼻への定期的な噴霧が有効です。最近はステロイドといっても鼻スプレーのなかには全身への影響が少ないものも多数あり、ある程度長期的に使用できます。しかし定期的に使用しないと効果が十分現れないことがあります。また、アレルギー性鼻炎を合併している場合は、抗アレルギー薬などの内服薬も併用します。
    出典 :慢性鼻炎 - goo ヘルスケア
  • 急性鼻炎の場合

  • 坑ヒスタミン薬などの服薬

  • かぜの治療と同様、対症療法が主体になります。鼻汁を抑えるために抗ヒスタミン薬を、鼻をかみやすくするために粘液溶解薬を投与します。小児は鼻をかめないため、後鼻漏(こうびろう)となって咳の原因となりがちなので、鼻をよく吸引することが大切です。
    出典 :急性鼻炎 - goo ヘルスケア
  • アレルギー性鼻炎の場合

  • 減感作療法、部屋の掃除など

  • 抗原が鼻のなかに入らないようにすることが症状を改善するうえで最も有効です。ハウスダスト(ダニなど)はふとん、じゅうたん、畳に多いのですが、丹念に掃除機などで取り除くことにより、鼻症状はある程度改善されます。またスギ花粉のないところに住めば症状は出なくなります。
     しかし実際は、掃除してもすぐにほこりはたまりますし、スギ花粉の飛ばないところに住むことも困難です。したがって、減感作療法(げんかんさりょうほう)(特異的免疫療法)という体質改善の治療と抗アレルギー薬で症状を抑える治療が主に行われています。
    出典 :アレルギー性鼻炎<鼻の病気> - goo ヘルスケア
  • では、
    急性副鼻腔炎とはどんな病気なの?

  • 肺炎球菌、インフルエンザ菌、次いでブドウ球菌などの細菌があげられます。かぜに引き続いて細菌が感染して発症することが多いのですが、潜水や飛行機に乗って副鼻腔の気圧が急激に変化することにより発症する場合(気圧性副鼻腔炎)もあります。外傷が原因で発症する場合もあります。疲労や病気で体の抵抗力が低下している時には発症しやすくなります。
    出典 :急性副鼻腔炎 - goo ヘルスケア
  • 治療法は?

  • 鼻汁の吸引

  • 鼻のなかにたまった鼻汁を吸引して取り除き、鼻汁から調べた原因菌に有効な抗菌薬と痛みを和らげるために消炎鎮痛薬を投与します。上顎洞に炎症がある場合には、洞内を洗浄する方法が大変有効です。
    出典 :急性副鼻腔炎 - goo ヘルスケア
  • 鼻炎の症状を和らげてくれるおくすり

  • アレルギー性鼻炎について、わかりやすく解説しています。

  • 蓄のう症、慢性鼻炎の人に

  • 鼻炎の人にマスクは必須アイテムです。

  • 鼻のかみ方にも、ポイントが!必見です。

  • ティッシュもこだわろう

  • ちょっと高級な、肌触りの良い柔らかティッシュペーパーなら…

     

    鼻の下も赤くならずに済みますよね

  • 鼻スッキリで気分も爽快!
    毎日を明るく楽しく過ごせるはずです♪