赤ちゃんを風邪から守ってあげましょう☆風邪予防になる離乳食ってある!?

赤ちゃんを風邪から守ってあげる為に健康管理を
しっかりしてあげましょう☆
簡単に出来る離乳食で風邪から守ってあげる事が出来ます☆

view264

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 風邪予防

  • ウイルスが喉に入るのは、人混みの多い場所の外出・お出かけからだということです。それから親や家族の手肌から、乳幼児の口にウイルスが入ることもあるでしょうね。ですので、家族の手洗いやうがい・マスクが大切だと思いますよ。赤ちゃんの風邪予防は大人の責任です。
    出典 :赤ちゃんの風邪予防 | ともみの赤ちゃん成長ダイアリー
  • 栄養バランス

  • 赤ちゃんの風邪予防も特に冬のレシピには、栄養バランスが良い温かい食事が効果もあるようです。また、緑黄色野菜たっぷりの離乳食がおすすめなので、かぼちゃのレシピがいいと思います。
    出典 :赤ちゃんの風邪予防 | ともみの赤ちゃん成長ダイアリー
  • 原因

  • かぜを引きやすい赤ちゃんは栄養が不足しています.免疫力が弱いのです. 好き嫌いをなくします.
    出典 :赤ちゃんの風邪予防対策 | 育児のQ&A【OKWave】
  • 風邪を引いてしまったら

  • 水分

     

    下痢や嘔吐が続く場合には、体の水分を失ってしまう「脱水症」が心配されますので、水分は十分に与えましょう。母乳、ミルク、赤ちゃん用イオン飲料、麦茶やリンゴジュースなど、を少しずつ何度かにわけてあげましょう。また、柑橘系の果汁はおなかをゆるくする作用や吐き気を促すことがありますので、避けましょう。

  • すりリンゴ

  • ■材料
    りんご 1/12個
    水   小さじ2
    ■作り方
    1.りんごは皮をむいて、すりおろします
    2.小鍋に1と水を入れ、弱火でひと煮立ちして出来上がり!
    冷ましてからあげてくださいね。
    ■ポイント
    皮をむいて放置すると、酸化して色が変わってしまうので、新鮮なうちに与えましょう。
    出典 :2/2 赤ちゃんが風邪をひいたときの食事 [離乳食] All About
  • 風邪予防離乳食

  • 生姜たっぷりポトフ

    材料

    ジャガイモ 2個
    人参 1本
    玉ねぎ 1個
    キャベツ 1/4個
    出汁(干し椎茸、昆布)

    コショウ
    クミンシード(あれば)
    すりおろし生姜 大1
    野菜のブイヨン

    作り方

    1.野菜は食べやすい大きさに切り鍋に入れる。野菜がひたひたになるまで出汁を入れて火にかける
    2.野菜がやわらかくなったら、取り分ける。
    3.野菜のブイヨン、塩、コショウ、クミンシードを入れて味を整える。生姜のすりおろしをいれ煮立たせる。
    出典 :風邪予防に風邪にも効く取り分け離乳食 2つ|いちごのぐうたらマクロビ生活
  • 乳幼児食

  • かぼちゃ寒天ゼリー

     

    皮をむいた状態のカボチャ     150g
        粉寒天                  4g
        水              550~600cc  




       ① カボチャは軽く塩をまぶし、少量の水でゆでるか、蒸す。

       ② 皮をむいて計り、うらごししておく。

       ③ 粉寒天と水を鍋に入れ、溶けるまで、火にかける。

       ④ ③にうらごししたカボチャを合わせ、器に入れて冷し固める。

  • じゃが芋と鮭のリゾット

     

    じゃが芋(荒みじん)      20g 
        生しゃけ(小さくしておく)    10g
        トマト(荒みじん)         20g
        ごはん               50g
        水                150cc


     ① 鍋にトマト以外の材料を入れ、じゃが芋が少し軟らかくなるまで、コトコト煮る

     ② 軟らかくなったら、トマトを加えて、さらに煮る