芸能人や女優さんの美肌の秘訣とは?

よくテレビでメイクを軽くしただけの姿をさらけ出している芸能人や女優さんがいますね。
スッピンに近い姿である美肌の状態で驚きです。
彼女たちがやっているスキンケア法は何があるのか調査してみました。
さらに男性俳優で誰が美肌なのかも探ってみました。

view4180

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 芸能人や女優さん達のような美肌になりたい!

     

    昔と比べて今では薄くメイクをしている芸能人や女優さん達が増えてきています。
    「キレイ!」「カワイイ!」とノーメイクに近い姿を魅せる美肌に世の中の女性達にとっては羨ましい限りです。

    そんな有名人らがやっているスキンケア法を調べてみました。
    これで自分も薄くメイクしただけでも、しなくても美肌状態で外に出ても恥ずかしくない思いをしなくてすむでしょう。

  • 綾瀬はるかの美肌の秘訣

  •  

    ドラマや映画、CMなどで活躍している綾瀬はるかさんはかつてグラビアアイドルとして活動をしていた経験があるそうです。
    素肌もとても美しいことで有名ですが、その美しさを維持することができるのは何か特別な美肌の秘訣があるはず…ということで調べてみました。

  • 女優業として多忙を極めていることから、非常に疲れやすいそうです。
    疲労が蓄積すると当然のことながらお肌にも大きな影響を与えてしまうため、とにかく疲れを溜め込まない努力をされているそうです。

    そのため基本的にはお風呂には毎日入るようにして、疲れを癒すようにしているとのことでした。
    入浴中にマッサージや肩回し、足首回しを実践しているそうです。
    また、睡眠時間もできるだけ長く確保することができるようにしているとのことでした。

    そして、食生活にも気をつけているそうです。グレープフルーツなどの果物を良く食べるようにして、ビタミンCの摂取を心がけているそうです。

    朝食もしっかり食べるように心がけたり、野菜を多く食べる食生活にしているそうです。
    疲れを感じた時にはお水にレモンを絞って飲んだり、黒酢を飲むようにしているとのことなので、効率良く健康管理ができている印象を受けます。
    忙しい合間にも筋トレやウォーキングなどの適度な運動を行うようにもしているそうで、体重管理にも役立てているそうです。
    水分をできるだけ摂るようにして、基礎代謝をアップさせることもしています。

    スキンケアについてはとにかく保湿を心がけているそうです。
    化粧水の量はこれでもか!というくらい多めに使用しており、お肌が乾燥しないようにしています。
    寝る前のスキンケアも欠かさないようにしていて、コットンに化粧水を浸したものを10分くらいつけてケアをしているそうです。
    お気に入りの基礎化粧品を上手に使いこなしているようですね。

    綾瀬はるかさんの美肌の秘訣は、生活面に気をつけて健康的に過ごすようにすることと、保湿ケアを徹底することだといえます。
    出典 :綾瀬はるかの美肌の秘訣
     

    一番多忙な綾瀬さんはおっとりしているだけだと思っていましたが、陰ながら努力を怠らないようにしているんですね。
    健康管理もバッチリやっているとは凄いです!

  • 小雪の美肌の秘訣

  •  

    今や2児のママとなり、モデルや女優として活躍している小雪さんはその名の通り白く透き通ったキレイなお肌を維持しています。
    小雪さんの美肌の秘訣を探ってみましたのでご紹介します。

  • 透き通るようなキレイな肌を維持しているのは、徹底したスキンケアを地道に続けていることだといえます。
    とにかく注意していることが保湿であり、お肌が乾燥することは絶対にあってはならないという基本的な考え方がしっかりしているのです。
    毎日必ずメイクをするのではなく、定期的にメイクを全くしないですっぴんで過ごすことがあり、お肌の状態をきちんと見極めることにしているそうです。
    もしも肌の調子が悪ければどんなお手入れが必要なのかをしっかりと見極めることにしているそうです。
    ここまでしっかりと気を使っているからこそ、美しい肌を維持できるといえます。

    スキンケアだけでなく、生活面でも気をつけていることがあります。
    特に空気が乾燥する季節の場合は加湿器を使って十分な湿度を保つようにしているそうです。
    アロマテラピーが趣味ということもあり、自然の力で美容に活用しているようです。
    食事にも気を使っていて、どんなに仕事で忙しくても朝食をしっかり摂ることを心がけています。
    基本的には和食を中心としたメニューが多いですが、自分でオリジナルのシェイクを作って飲むことも多いそうです。
    野菜などの酵素をしっかりと補給することができるので健康維持だけでなく美容にも役立っているといえます。
    水分は十分補給することが大切であると認識していて、一日1.5リットルは飲むようにしているそうです。
    また、日常的に体を動かすことを意識していて、スクワットなどの筋トレを欠かさないようにしています。
    適度に体を動かすことで基礎代謝をアップさせることができるため、体の引き締め効果だけでなく美容効果も高めることができるといえます。

    小雪さんの美肌の秘訣としては、お肌の潤いを維持させるようにすることが第一で、自然と健康的に過ごせる生活を送ることが大切だということがわかります。
    出典 :小雪の美肌の秘訣
     

    2児の母親になっても、美肌は保っています。
    こんなキレイなお母さんがいたら嬉しいですよね。

  • 柳原可奈子の美肌の秘訣

  •  

    お笑い芸人でお馴染みの柳原可奈子さんはとても色白でプリプリのお肌がまるで赤ちゃんのようで、同性の女性から「可奈子ちゃんのお肌になりたい!」という声が多く寄せられています。
    柳原可奈子さんの美肌に秘訣について調べてみたのでいくつかご紹介します。

  • 柳原可奈子さんのスキンケアについては特に明かされていないようですが、森三中や山田花子さん、渡辺直美さんなど他の女性芸人でもお肌がとてもキレイという方が多いということに秘密が隠されています。

    芸人さんでお肌がキレイという方の特徴として、ちょっとぽっちゃり気味という共通点があります。
    反対に痩せ過ぎという方の場合は肌がちょっとボロボロ…という状態になっている方が多いのです。

    つまり柳原可奈子さんは、ぽっちゃり体型であることがキレイな肌を維持することができる秘密であるとも考えられます。
    なぜぽっちゃり体型の方が肌がキレイになりやすいのかというと、顔にも脂肪がついているので適度にハリを維持することができています。

    また脂肪と水分が適度なバランスを保っていることによってお肌が白く見えるのです。
    このバランスが非常に微妙であり、脂肪がつきすぎると白くなりすぎてしまい、脂肪がなさすぎると色黒に見えてしまうのです。
    柳原可奈子さんの場合は調度良いバランスを維持できているからこそ、理想的なお肌を維持することができているといえます。

    このようなことから、恐らく普段から保湿ケアは徹底しているのではないかと推測することができます。
    芸人さんの場合は非常に不規則な生活になりやすいと考えられますが、あれだけ仕事をこなしながらもキレイな肌を維持していられるということは舞台裏では女性であることを忘れずにきちんとスキンケアを行なっていると思われます。

    できれば柳原可奈子さんご本人から美肌の秘訣について伺ってみたいものですが、女性芸人という立場上はあまり公にできない部分も多いのではないかと思われます。
    どんな基礎化粧品を使っているのかということも公表していただきたいですね。
    出典 :柳原可奈子の美肌の秘訣
     

    芸能人の中でも美肌なのは柳原可奈子さんですよね。
    ぽっちゃり系で、美肌でとってもかわいい!!

  • 男性に聞いた理想の美肌№1は向井理さん!

  •  

    彼はイケメンだけではなく美肌ですよね。
    洗顔のCMにも出ていますし。
    「やさしく丁寧にしっかり洗顔」
    ということでしょうね。
    ・優しく丁寧に洗顔
    ・保湿クリームをつけるだけ
    というシンプルなスキンケアしかしていないようです。
    このような、簡単なスキンケアで美肌を保てるなんて羨ましいですよね!

  • №2は小池徹平さん!

  •  

    彼もまたスッキリ、爽やか系で童顔ですね。
    それだけではなく、美肌なのには変わりはありません。
    美肌の秘訣について聞くと、
    「アドバイスかはわかりませんが、野菜はよく食べます。乾燥肌なので化粧水はちゃんと」と、自身のこだわりを明かしてくれたそうです。
    やはり男性でも食事と化粧水は欠かせないようですね。

  • №3はGACKTさん!

  •  

    アーティストの中ではダントツの美肌なのはGACKTさん!!
    実は彼の自宅にはとんでもないのがあるのです!
    「若手俳優やアスリート、シルク・ドゥ・ソレイユの子も通ってる」というだけあって、本格的な設備が揃っている“GACKT道場”では、毎朝2時間半以上、週5でトレーニングを行なっていることを明かしました。独自に開発したという“高温高湿睡眠”については「湿度80%、気温28度で寝苦しいくらいが短時間で深い睡眠に落ちることができるベスト空間」と語っているそうです。
    徹底していますね~。