間もなく夏到来!!ちゃんとできてる!?正しい日焼け止めの使い方

日焼け止めの正しい使い方、できていますか?
間違った使い方をしていると、効果が半減してしまいます。
日焼け止めの正しい使い方、間違った使い方についてまとめてみました。

view119

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 子供にまで日焼け止めって必要?

  • 大人より赤ちゃんの方が紫外線の影響を受けている!

     

    赤ちゃんだって紫外線の影響を受けています。
    赤ちゃんは新陳代謝が活発だからシミやシワ・くすみなどができにくいからわからないだけなんです。

  • 赤ちゃんの皮膚は大人に比べて薄いので、紫外線はすぐに肌の深いところまで入ってしまいます。
    表面だけでなく、肌の細胞やDNAを壊してしまう恐れがあるのです。
    赤ちゃんの頃から繰返し浴びている紫外線は、蓄積されて、遺伝子を壊したりシミをつくったりしていきます。
    出典 :【赤ちゃんにも日焼け止めは必要?】子供のクレンジングは? - 日焼け止めで美人肌
     

    大人に比べると薄い皮膚をしている赤ちゃんの方がより深刻な影響を受けることがあるかもしれないなんて怖いですね

  • 一歳未満の赤ちゃんの皮膚は未熟で薄く大変にデリケートなので、日焼け止めの使用はお勧めできません。この時期の赤ちゃんにとって日光に肌をさらさないことが一番の紫外線対策です。特に午前10時から午後2時の紫外線が最も強い時間帯の外出は避けましょう。やむなく出かける時には帽子やバンダナ、長袖の服や日傘などで防御します
    出典 :Q&A−使い方について
  • 日焼け止めはあくまで補助的なもので、まずは帽子や長袖長ズボンなどで肌を覆って物理的に紫外線を遮断することが大切です。日焼け止めを塗った場合、成分が肌に長時間残り続けるのは良くないので遅くとも夜の入浴時には石けんでていねいに洗い落としましょう
    出典 :Q&A−使い方について
     

    子供も日焼け対策が必要、とはいってもあまり強力な日焼け止めは使わない方がいいみたい

  • 日焼け止めは用途によって使い分けるべし

  • 日焼け止めを選ぶ前に、1.いつ使用するのか?、2.どこに使用するのか?を明確にしましょう。
    単に日焼け止めの数値が高いものを選べば良いわけではありません
    出典 :日焼け止めの正しい選び方と使用方法って? | ハウコレ
     

    間違った日焼け止めを選んでしまったり、使い方を間違ったりするとお肌にとっては負担になってしまいます。
    TPOにマッチした日焼け止めをきちんと選ぶことからはじめましょう

  • 日焼け止めを選ぶ4つのポイント
       自分の肌質にあった日焼け止めを選択しよう
       日焼け止めは紫外線を浴びる時間や場所に応じて
       値段などに左右されず安心して使えるものを
       塗りやすく、肌になじみやすい日焼け止めを見つけよう
    出典 :日焼け止めの効果的な使い方 | 紫外線から肌を守る方法
  • 選び方ですが、ほとんど室内で過ごす人ならSPFの数値が15~20ぐらいの低いもので十分です。SPFの数値は高くなればなるほどお肌への負担が増すので、長時間外へ出るとき以外は数値の低いものでケアしていきましょう。
    出典 :危ないのは夏だけじゃない! UVケアの知識 - Peachy - ライブドアニュース
  • 気をつけて!間違った日焼け止めの使い方

  • うす~く塗る

     

    少量の日焼け止めを薄く塗り伸ばすのはNG

    実は日焼け止めは量が少ないと効果を得ることができません。

  • 通常パッケージに書いてあるSPF値の効果が得られる量は、塗布量が1平方センチ当り2mgの場合です。規定量より少なく塗っていると、表示されているほどの紫外線防止効果が得られないの要注意!
    出典 :日焼け止めの使い方で間違いがちなこと3つ| Life & Beauty Report(LBR)
  • 鼻や眉間がノーマーク

     

    よく汗をかく箇所なので日焼け止めが落ちやすいです。
    こまめな塗り直しが必要です。

    鼻や頬骨あたりなどは顔の中でも高さがあるので油断しているとすぐ焼けちゃいます。
    頻繁に塗り直しをするようにしましょう

  • 屋外はもちろん、屋内で過ごす場合でも、時間が経つごとに、汗や皮脂で日焼け止めは落ちてしまいます。また、タオルなどで汗をふき取った場合にも、日焼け止めが薄くなり、効果を発揮しなくなってしまいます。汗をかいたり、タオルでふき取った場合には、すぐに重ね塗りするようにしましょう
    出典 :まだ間に合う 日焼け止めの正しい使い方 | イオンスクエアニュース | イオンスクエア
  • 出かける直前に日焼け止めを塗る

  • 外出する30分前に塗って肌に十分なじませ、外出後は2時間おきに塗り直すのがおすすめ
    出典 :夏の外出の必需品、日焼け止めの正しい知識と使い方をおさらい : ライフハッカー[日本版]