高齢妊婦さんに遺伝子検査を病院ですすめるワケ!

遺伝子検査を病院すすめられた妊婦さんも多いのではないでしょうか。高齢で遺伝子に異常が・・・という情報が溢れることで妊婦さんの不安を煽ってしまっている部分もあるでしょう。病院では35歳以上の妊婦さんには検査の情報を伝えますが、必須ではありませんので受けるならしっかりと理解してからにしましょう。

view139

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 遺伝子検査を病院からすすめられたら・・・

  • 高齢妊娠を理由に検査を受ける例が最も多い。ほとんどの人が安心を求めているが、大事な決断を迫られる場合もあると自覚を持って
    出典 :出生前診断
     

    安心を得るための検査ではないですよ。

  • 出生前診断の意味

  • 広い意味での出生前診断は、妊娠中に胎児に異常がないかどうかを調べることをさします。
    出典 :出生前診断・新型出生前診断とは [不妊症] All About
  • 狭い意味での出生前診断は、高齢妊娠など染色体異常のリスクが高い妊娠において、妊娠の早い段階で先天的異常の有無を調べることをさします。
    出典 :出生前診断・新型出生前診断とは [不妊症] All About
     

    血液などでの遺伝子検査ですね。

  • 妊婦の遺伝子検査といえば新型出生前診断

  • 正確には「無侵襲的出生前遺伝学的検査」「母体血細胞フリー胎児遺伝子検査」と言います。
    出典 :出生前診断・新型出生前診断とは [不妊症] All About
  • お母さんのお腹にいる胎児が正常な遺伝子を持っているかどうかが判ります。
    出典 :遺伝子検査から何が分かるのか?|誰でもわかる遺伝子検査事典
     

    妊娠の初期の頃からわかります。

  • 妊婦の血液を採取して血液中の胎児のDNAを調べる新しい検査方法です。これによって、胎児にダウン症などの染色体異常の有無しを確認できます。
    出典 :2012年秋に始まる新しい「出生前診断」の詳細と問題を理解しよう。 | ころぐのブログ
     

    羊水検査に比べリスクが無いので気軽に受ける人も!ただし、結果次第では不安な期間を過ごすことにも・・・

  • カップルで納得するまで相談を!

     

    デリケートなもんだいですのでどちらか一方の意見を通すと後から取り返しのつかない関係になりかねません。

  • 遺伝子検査をめぐる様々な問題!

  • 日本では,39才の母親から生まれたダウン症児について出生前診断がなされなかったとして訴訟された
    出典 :5.出生前診断
     

    こういったことがあるので高齢出産の方には形として検査をすすめる病院も多いです。

  • 検査を行う側にも受ける側にも,出生前診断についての十分な知識と理解が浸透していない状態で検査が行われている可能性があり,検査結果に対して,夫婦が自己決定する道を社会的にサポートするような基盤が十分に整備されていない
    出典 :5.出生前診断
     

    検査の結果次第で困惑するカップルも。

  • 検査前の十分なカウンセリングを行える体制作りが,現在の最も重要な課題であろう.
    出典 :5.出生前診断
  • しっかりとカウンセリングを受けられる病院をえらびましょう☆

     

    安心のために受けた検査で不安にならないように、事前にどのような結果でも結論を出しておきましょう。結果により、気持ちが変わった場合は再度カウンセリングを受けるのも良いでしょう。