まぶたの脂肪減らして二重まぶたにする方法

はれぼったいまぶた。昨日お酒を飲みすぎたからじゃないわ。うん、寝坊したわけでもないの。生まれつきなの...(涙)二重にはほど遠いとあきらめちゃだめ!まぶたの脂肪を減らすためのエクササイズとマッサージについてまとめてみましたよ。
二重まぶたにする方法を知りたい方は参考にしてみてください。

view10447

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 二重まぶたにする方法って本当にあるの?

  • そもそも私たち日本人は元々一重まぶたの人が多いのです。まぶたの皮膚が厚く脂肪が多いため、なかなか二重にならないことも多いようです。
    それでも、二重まぶたにする方法って本当なのでしょうか?

  • 一重の有名人といえば

  • 吉高由里子さんも一重

     

    (奥二重かも?)
    吉高由里子さんはあまり一重という印象が無いのですが、良く見ると奥二重か一重ですね。メイクや髪型などを上手くアレンジしているため、くっきり二重じゃなくてもかわいい!
    日本人特有の蒙古ひだがしっかりとあるタイプで、日本人女性らしさが出ています。

  • りょうさんも一重

     

    モデルのりょうさんは一重でよく知られている人。
    かなり目は細いほうなのですが、それが逆に神秘的に感じられるから不思議。若い頃より年齢を重ねるほうが、より彼女の大人っぽさがひき出ている感じがします。
    クールビューティとはまさに彼女に当てはめたような言葉ですね。

  • 女優さんのように一重でも美しい方は良いですが、一般の女子は一重で悩む人はかなり多いはず。

  • エクササイズ編

  • まずはまぶたの余分な脂肪を減らすエクササイズをしましょう!

    目のむくみがあるとパッチとした目になることができないため、ホットアイマスクなどを利用しながら血流を改善させます。
    次にまぶたのエクササイズですが、眉を動かないように指で押さえ、瞬きをする動きを30回ほど繰り返します。
    最後に目をギュッとつぶり、目の筋肉を意識しながら引き締めます。

  • まず暖めるのが有効のようです

     

    目の周りの血流が悪いと、老廃物や水分が排泄されません。二重まぶたの人でもむくみがあるときには朝起きると一重になっていることもあるんですよ。

  • むくみが取れたら、次にやりたいのがまぶたの脂肪を除去しやすくするエクササイズです。

    顔の筋肉を緩める。
    眉を上げてキープ
    眉毛を下ろして終了です。この動作を1日に数回やりましょう。

  • 眉を思い切り上げる!

     

    白眼はむかなくてOKです...

    鏡で見ると変顔になるため、入浴中など一人の時間を利用してやってみてください。

  • 更にまぶたの脂肪を除去するために良いエクササイズをプラスしましょう。

    目をギュッとつぶる。
    大きく見開いてキープ。

    目の周りの血流も良くなるため、疲れ目で悩んでいる方にもおすすめです。

  • ぎゅっとつぶる

     

    ぎゅっとまぶたをつぶる方法は、いつでもどこでもできちゃいます。
    目を使いすぎて疲れたな~と思ったら、休憩時間にやってみましょう。
    目を開いたりぎゅっと閉じる方法なら、あまり変顔にもならずいつでも実践できます。

  • マッサージ編

  • 少しずつ脂肪を流す

     

    指でまぶたをマッサージし、脂肪を少しずつ除去していく方法もあります。

    人差し指の腹を使って、目頭から目じりに向かって脂肪を流していきます。
    次に反対側からも同じように脂肪を除去しましょう。
    最後に流した脂肪をこめかみの方に持っていく感じでマッサージします。
    本当に脂肪が移動するのか疑問を持たず、毎日こまめに少しずつやるのがコツです。

    バストだって脂肪が移動するのからも分かるように、柔らかい部分は変えることができるのです。

  • マッサージする時の注意点!

  • マッサージは皮膚を強くこすらないこと。あまり力を入れすぎると、逆に皮膚が伸びてしまうことがあるからです。優しくリンパの流れを良くして、老廃物を排泄するような気持ちでやりましょう。