夏バテ防止にはもちろん、生活習慣病にゴーヤが効く、を検証する

夏バテや高血圧、癌(ガン)などの予防にも効果があると注目を集めている野菜・ゴーヤ。食事で生活習慣を変える劇的なパワーを秘めたゴーヤに注目してみました。

view499

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 日本人の3分の2近くが亡くなる生活習慣病

     

    日本人の3大死因ともなっている、がん、脳血管疾患、心臓病も、食習慣や運動、喫煙、飲酒などの毎日の生活習慣が起因していると考えられている

  • まずは、生活習慣病について正しく理解

  • 生活習慣病の改善や予防には、日ごろの健康管理が大切。
    その中でも、食生活を見直すことが最も手軽にできて、効果的だと言われています。

  • そこで、最近注目を集めているのがこの食材!

  • 独特のニガミが特徴の野菜「ゴーヤ」

     

    沖縄料理におもに使われていたゴーヤも、いまや全国区。
    最近では、夏の日差しをカットするための「緑のカーテン」として、
    自宅で育てる人も増えています。

  • あの独特の苦みにも実は秘密があったんです!ゴーヤの苦みは「チャランチン」「モモデルシン」という成分に由来しています。
    チャランチンには血糖値を下げる働きが、モモデルシンにはコレステロール値を下げる働きがあり生活習慣病の予防にはうってつけの食材です。



    出典 :ゴーヤってこんな野菜!
     

    あの苦味がイイんですね。

  • そんなゴーヤをおいしくいただくには?

  • ゴーヤチャンプル

     



    ご存知、ゴーヤを使った一番代表的な料理。
    夏バテ防止にもぴったりです。

  • もっと手軽に、という人には、こちらがオススメ

  • 話題のゴーヤバナナジュース

     

    ゴーヤは半分に切って種をとります。
    あとは、適当にカットしてバナナと牛乳と一緒にミキサーに入れるだけ。

    甘くて飲みやすいので、お子様にもおすすめ。
    材料の量はお好みで。

  • 最近は疲れて帰ってきた所に
    娘の特製ゴーヤバナナジュースを
    飲むのが日課である♪( ´▽`)
     

    作ってもらうと、よりおいしく感じますね。

  • @murubu もう一つゴーヤのおいしいレシピを思い出しました。ゴーヤバナナジュースです。できればゴーヤもバナナも予め凍らせておくのがベター。甘いのバナナジュースの後味にゴーヤの苦味がさわやかな夏の一杯ですよ。予想よりずっとおいしいと思います。
     

    凍らせるというのが、グッドアイデア。

  • 生活習慣病、実は大人だけの問題ではないんです!

  • 今やすっかり定着してきた「生活習慣病」という言葉。もともとは、「成人病」と言われていたことはご存知の方も多いはず。どんな病気かと言えばその名の通り、体の負担になるような生活習慣を続けることによって、引き起こされる病気の総称だ。
    以前は、成人がかかりやすかったのだが、食生活や生活習慣の変化によって、病気の低年齢化が進み、今や子供でもかかるほど。
    これらの生活習慣病は、初期段階では自覚症状が出にくいものもあり、気がつかずに放っておくと心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こし、死につながることもあるのだ!
    出典 :あなたにも聞こえていますか?「死の四重奏」|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    子供でもかかるなんて、衝撃です!

  • だからこそ、家族で一緒にカラダにいい食事を心がけたいですね。