ほうれい線はシワじゃない!ほうれい線に効く●●茶エキスとは?

view812

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ほうれい線対策、してますか?
    なんだか、ケアしてもケアしてもなかなか消えないほうれい線・・・
    やっかいですよね。
    実はあの線、「シワ」じゃないそうです!
    知ってました?
    なので、対処法も実はちょっと違う。
    なんとある「お茶」に効果があるんだそうです♪

  • 「ほうれい線」って?

  •  
     

    人相学からきてるようですね。

  • ■皮下脂肪が増えるとほうれい線が深くなる

  •  
     

    なるほど~ハリの無いお肉がついてしまうと・・・イヤすぎます。

  • 「甜茶」がほうれい線に効く

  • テンチャエキスが予防・解消に役立つ

     
     

    資生堂は、加齢によって深く長くなる“ほうれい線”の形成メカニズムを新たに解明し、その予防・改善に植物の甜茶から抽出したテンチャエキスが有効であることを発見した。ほうれい線については、これまで加齢による肌のハリや弾力の低下などによる「深いしわ」という考え方が一般的で、皮膚科学的な要因は明確になっていなかった。そこで同社は、シワ以上の難題とも言える“ほうれい線”について、根本的な形成メカニズムを解明し、予防・改善する新たな本格対応技術を開発すべく、研究に着手した。

    引用)http://www.syogyo.jp/news/2012/04/post_003547.php

  • ■皮下脂肪を減らしてくれるテンチャエキス

  •  
     

    脂肪細胞の大きさを元に戻す!素晴らしい効果ですね♪

  • 超善玉物質「アディポネクチン」

     
     

    アディポネクチンは内臓脂肪細胞で作られる超善玉物質で、大阪大学分子制御内科学教室の松澤教授のグループによって発見された物質(超善玉ホルモン)です。内臓脂肪と相関し、内臓脂肪が増えれば血液中のアディポネクチンは減少します。心筋梗塞などの冠動脈疾患の患者でアディポネクチンが低い群ほど死亡率が高くなります。また糖尿病患者でもこのアディポネクチンの数値が低く、糖尿病におけるインスリン感受性が低いことも報告されており、動脈硬化も高率に発現するようです。このため、アディポネクチンは、世界中の研究者が健康維持に最も重要な役割をするものであると着目し研究されています。

    引用)http://アディポネクチンビューティー.com/pg105.html

  •  
     

    確かに、ちょっと納得。

  • 甜茶のいれ方・飲み方

     
     

    ほとんどの甜茶が、個包装で販売されていますから、その1袋を500mlの熱湯で煮出して飲みます。3~5分煮出すと甜茶エキスが出ますので効果的です。甜茶ポリフェノールを十分に出すには、最低1分以上は煮出す必要があります。

    引用)http://tentya.webinfom.net/42_1.html