性病感染者が若者に増加中!確実な予防・対策を!

10代20代の間で性病感染者が増えている今だからこそ、事前の予防や対策をしっかりと学びましょう。

view1122

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 性病っていったいどういうもの?

  • 性行為を通じて感染する病気を総称して、最近は「性感染症」と呼んでいます。
    英語のSexxually Transmitted Infectionの頭文字を取ってSTIとも呼ばれます。現在では30種類以上の病原微生物が性行為により伝播されると考えられています。
    出典 :性感染症
     

    30種類以上もあるとは知らなかったです。

  • 若年層の間で性病患者が増えています

  • 都市部を中心に10代後半~20代前半の若年層の性病患者が増えてきています。

  • 以前では性感染症(性病)は風俗に関わる人に多くみられる病気でした。
    しかし性の意識の変化とともに一般の人にも感染が広がっているのが現状です。
    最近では10代で性感染症を経験する人も増えてきています。
    出典 :性病の感染経路
     

    性がオープンになるとともに一般にも増えてきているようです。

  • 高校生のクラミジア感染実態調査があり、性行為の経験者の中で、女性では13.1%、男性では6.7%が感染していたという報告があり、増加傾向の歯止めがかかりません。
    男子の淋病感染者の20~30%がクラミジア感染症との合併です。
    20歳代の男性を検査すると4~5%にクラミジアが見つかります。
    クラミジアに感染して、男性の60%、女性は80%が自覚症状がないといわれています。
    性行為の相手が複数いる10代女性のクラミジア感染率は約25%です。
    出典 :クラミジアの感染は若者に多く、感染率も高い性感染症で予防が必要
     

    高校生でも性病感染の実態があることに驚きです。

  • 若者の性行動の特徴としては、初交年齢の早期化、セックスパートナー数の増加、性行為のタイプの多様化(オーラルセックスなど)などがあげられます。また若年者におけるコンドームの使用状況調査によると、不特定の相手との場合、また性的パートナー数の多い場合ほどコンドームの使用率は低くなるという結果が得られ、性病・性感染症に対する予防意識が低いことがわかります。
    出典 :性病・性感染症の動向 - 性病・性感染症の全て
     

    コンドームを使用しないとやはりいけません。

  • 特定のパートナーとのみの性交渉が大切です。

     

    不特定多数の性交渉は危険が伴います。

  • 性病の感染を防ぐには?

  • 性病の感染を防ぐための情報をまとめてみました。

  • セックス直前のコンドームでは,性病は予防できない


    今,問題になっているのは,オーラルセックス。

    女性の咽頭(のどの奥)に,淋菌やクラミジアは感染する。
    出典 :性病の蔓延 その8 コンドームでは性病は予防できない? - ある泌尿器科開業医のひとり言 - Yahoo!ブログ
     

    開業医さんの話では性行為中はずっとコンドーム着用が大切とのことです。

  • 性感染症は性行為によって起きる、
    血液、精液、膣分泌液などと粘膜の接触により感染します。

    したがって、不特定多数の人との性行為を避け、
    特定のパートナーとの関係を守ることが重要です。

    また、コンドームを使用して粘膜や体液などの直接の接触を無くし、
    性行為の始めから終わりまで必ず装着することが大事です
    出典 :性感染症の予防法はありますか? - STD(性感染症)Q&A 上野クリニック
     

    コンドームの使用は確実に行いたいですね。

  • 感染予防にはコンドームを

     

    常に持参・着用を心がけましょう。

  • 性病の感染にかかわる人々の声

  • 性病の感染にみなさんはどんな考え方を持っているのでしょうか?

  • 性病かかっちゃうのは大変だもんね。気を付けなきゃね
     

    気を付けようという気持ちがまずは大事です!

  • わたし今年性病やりすぎな気がする。ヘルペス3回目だし、カンジダにもなったし、今クラミジアとか…3ヶ月に一回は性病で1週間以上休んでる気がする…
     

    たくさん感染してしまう人もいるようです。

  • RT @akameshimae: お隣中国のお話。出稼ぎで両親がいない女児ばかり狙ってわいせつ行為を行い、7人の女子小学生に性病を感染させた疑い。 62歳のわいせつ教師、女児7人に性病うつす 当局がもみ消し工作か―中国江西省 http://t.co/EvqTkBCiQh @CN…
     

    世界には性病感染に関するとんでもないニュースもあります。

  • 性病感染の可能性がある場合はぜひ検査を!

  • 泌尿器科などの病院はもちろん、ネットでも簡易検キットが入手できますのでぜひ検査してみましょう。