きちんと見てあげて!「新生児のおしりのただれ」はかぶれているのかも!

新生児のおしりのただれはおしめかぶれが原因かもしれません。しっかり見てあげて!

view130

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ほとんどの子が経験している

  • おむつかぶれはうんちの回数が多いのと、市販のおしり拭きの拭きすぎの機械的刺激が多くの原因です。ほとんどの赤ちゃんが経験します。赤くなった時には市販のおしり拭きを控えて、お湯で洗い流すようにすると良くなってきます。あとはしっかり乾燥させて、肌にあったおむつかぶれ用のクリームをつけて治しましょう。
    出典 :おむつかぶれの原因と対処法 [新生児育児] All About
  • 私が駄目?

     

    と考えない様にしましょう。誰もが通る道なのです。もともとまだ生まれて少ししか経っていない肌は敏感です。かぶれやただれを起こしやすい状態と言えるでしょう。

  • 新生児のおしりのただれは

  • 医学的には「おむつ皮膚炎」といいます。おむつにふれる部分がアンモニアや酵素の刺激で炎症を起こしておしり全体が赤くなったり、ポツポツとあせものような湿疹として現れるなどの症状があります。炎症はかゆみや痛みをともない、悪化すると赤くただれたりします。母乳で育っている乳児は、おむつかぶれが比較的少ない傾向にあるようです。
    出典 :おむつかぶれ原因・症状・予防・治療-赤ちゃんの病気
     

    おむつ皮膚炎という医学名称まであったのですね・・・

  • おむつかぶれによく似た症状で、 「カンジダ性皮膚炎」や「あせも」や「アトピー性皮膚炎」があります。見分け方はおむつが直接当たっている部分にのみ炎症が起きるのが「おむつかぶれ」です。しかし、夏場の場合はおむつの中もあせもができやすくなるので、おむつかぶれかと思ったら実はあせもだったという場合もよくあります
    出典 :おむつかぶれ原因・症状・予防・治療-赤ちゃんの病気
  • カンジダ性皮膚炎の場合は

     

    シワの奥まで赤くなるのが特徴だそうです。自分のお子様をしっかりとみてあげてください!心配な場合は医療機関を受診しましょう。

  • ただれる原因はこれ

  • おしっこおしっこには、体内の老廃物など肌を刺激する成分が含まれています。その為、排泄して時間が経つにつれ分解が進み、皮膚にダメージを与えてしまいます。うんちうんちには、腸内細菌や酵素がいっぱい含まれています。特に、下痢の時のうんちは皮膚にとって刺激性が高いので注意しましょう。
    出典 :おむつかぶれ原因・症状・予防・治療-赤ちゃんの病気
  • 汗やムレおしりも当然汗をかきます。そのうえ、おしっこやうんちをした後のおむつの中は温度や湿度が上がり、ムレてしまいます。ムレる事で赤ちゃんの皮膚がふやけてデリケートな状態になり、排泄物などの刺激を受けやすくなってしまうのです。
    出典 :おむつかぶれ原因・症状・予防・治療-赤ちゃんの病気
  • カビムレて湿気たおむつの中はカビの繁殖には最適な環境です!おむつかぶれがなかなか治らないような事があるようでしたら、カビによる皮膚炎との合併症をおしている可能性があります。
    出典 :おむつかぶれ原因・症状・予防・治療-赤ちゃんの病気
     

    まさかのカビが原因の場合があるので、しっかりと清潔を保ってあげましょう。

  • おむつ換えのコツを覚えておいて

  • 1.おしっこの時はおしり拭きで拭かないようにしましょう。オムツの乾いた部分で押さえ拭きで十分。2.うんちの回数が多く、市販のおしり拭きでかぶれる時は、赤ちゃんウォッシュレットで洗い流すか、コットンにぬるま湯を浸して洗い流します。赤ちゃんウォッシュレットとは、市販の霧吹きや100円ショップのポリ容器などにぬるま湯を入れて洗い流すこと。
    出典 :おむつかぶれの原因と対処法 [新生児育児] All About
  • 3.洗い流したら乾いたコットンなどの布で押さえ拭きをして、よく乾かしましょう。乾かし方は小さめのうちわで風を送ってもいいですし、冬場はドライヤーの弱で暖かい風を送ります。またおしりを出して、日が入る明るい所でおしりを出しておくのもいいでしょう。これが一番早く治ります。
    出典 :おむつかぶれの原因と対処法 [新生児育児] All About