ぷるぷるリップは最強モテアイテム!意外と知らないNGな習慣とケア方法。

寒い冬は特に唇がガサガサに。ケアもリップだけ・・・じゃないですか?
ダメですよ!ぷるぷるリップは最強のモテアイテム♪
今すぐケアして目指せぷるぷるセクシーリップ!!

view349

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • カサカサ唇になってしまう習慣。

  • 1.唇を舐める

     

    これって意外と無意識にやってます。
    更に皮がめくれて剥がしちゃう・・・なんて絶対にやめて!
    大切な油分が奪われて乾燥の原因に。

  • 2.食後に唇をそのまま放置

     

    油や調味料の刺激が乾燥の原因に!
    ウエットティッシュなどで優しく拭き取りましょう。
    ゴシゴシはNGです!

  • 3.一日に何度もリップクリームを塗る

     

    細胞のターンオーバーの邪魔をしてしまうので、1日多くても5回くらいまでにしましょう!

  • やってしまっている事ばかりでは?
    ケアの前にまずは乾燥させる行為をストップ!

  • リップクリームの選び方。

  • 1.メントール系は使用しない。

     

    刺激が乾燥を悪化させるので避けて!

  • 唇が乾いて、アレルギーの原因である、メンソールを塗る。悪化して唇が乾く
    出典 :リップクリームがないと我慢できない。 - スキンケア - 教えて!goo
  • 2.外出時はUVカットのリップクリームを!

     

    紫外線は乾燥や荒れのもと。外出時はUVケアを忘れずに!

  • 日焼けしたところで色が黒くなるということはないんですが、唇自体が激しく乾燥してしまうので皮向け、ひび割れや出血を起こすことがあります
    出典 :唇の日焼けはどう防ぐ?-美白のためのUVケアを徹底解説!
  • 3.荒れた唇には医薬品。

  • 乾燥により荒れてしまった唇には、唇の荒れを治療する目的の「第3類医薬品」と表記されたリップクリームが効果的です。
    出典 :唇の荒れ、乾燥のケア方法 | スキンケア大学
  • リップクリームの塗り方。

  •  

    意外と塗り方まで気にしている人は少ないのでは?
    正しい塗り方とは?

  • 縦向きに塗っていくのがポイントです。また、リップクリームが冷えている場合は、リップクリームの先端を温めて柔らかくしてから優しく塗るとよいでしょう
    出典 :唇の荒れ、乾燥のケア方法 | スキンケア大学
     

    横にグリグリ塗ってませんか?

  • 実践したいケア方法。

  • 3.ハチミツでスペシャルケアを!

     

    ☆ハチミツとワセリンのパック

    ①ハチミツとワセリンを1:1で混ぜる。
    ②蒸しタオルを唇に優しくあて、数分くらい唇を温める。
    ③①を塗ってラップで唇を覆う。5~10分ほど放置。
    ④ラップを外し、優しくふき取る。

    ハチミツとオリーブオイルでもOK!ただし、10分以上パックしないように気をつけて下さい。放置時間が長すぎると逆に乾燥します。