風邪と間違えないで!!「咽頭炎」

風邪と症状が似ていますが、風邪と間違えないで下さい!
今回は「咽頭炎」についてご紹介したいと思います。

view1390

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 咽頭炎

  • 咽頭炎とは

     

    たばこを吸っている人は要注意!
    煙草ももちろんこの炎症の
    原因になってしまうのです!

  • 喉頭炎は喉頭の粘膜に炎症が起こった状態をいいます。咽頭炎には急性咽頭炎と慢性咽頭炎があります。 急性咽頭炎の場合は主に風邪の細菌やウイルスが原因ですが、慢性咽頭炎では急性咽頭炎を何度も繰り返すことが原因となったり、タバコの吸いすぎが原因となることもあります。
    出典 :咽頭炎(症状/治療)
  • 咽頭は鼻腔や口腔の奥にある部分で、ここには咽頭扁桃(へんとう)や口蓋(こうがい)扁桃、口蓋垂(こうがいすい)などが存在しています。咽頭炎とは咽頭に起こった炎症のことです。
    出典 :咽頭炎 - goo ヘルスケア
  • 咽頭炎の症状は、風邪やインフルエンザ、また、溶連菌などの感染症と類似しています。高熱・激しい咳・喉の痛みが数週間程度続きます。
    出典 :実は風邪じゃない?咽頭炎の症状と治療 | nanapi [ナナピ]
  • 原因

  • 急性咽頭炎は、アデノウイルス、コクサッキーウイルスなどのウイルス感染や、A群β溶血性連鎖球菌(ベータようけつせいれんさきゅうきん)(溶連菌)、インフルエンザ菌などの細菌の感染によるものが一般的です。刺激性ガスの吸入などによる物理化学的な刺激が原因になることもあります。
    出典 :咽頭炎 - goo ヘルスケア
  • 症状

  • 咽頭炎となると喉が赤く腫れて痛み、発熱、咳、声がれ、かゆみなどの症状がみられます。最初は喉のいがいがした感じを覚え、症状が進行してくと発熱や倦怠感、咳、たんといった症状があらわれます。
    腔に細菌が感染すると鼻水が黄色くなります。
    出典 :咽頭炎(症状/治療)
     

    風邪と症状が似ていますね
    はやめに受診して診断をつけてみるのも良いと思います

  • 症状

     

    この症状は色々なものの症状に似ているので
    なかなか鑑別する事が出来ないとされていました

    あてはまる症状はあるのでしょうか

  • 急性咽頭炎では咽頭の痛みが急激に現れ、そのほか全身倦怠感(けんたいかん)、頭痛、発熱などを伴うこともあります。溶連菌感染の場合、全身に発疹の現れることがあり、猩紅熱(しょうこうねつ)と呼ばれます。慢性咽頭炎では咽頭の不快感、異物感などが慢性的にあり、それに伴って咳払いも増えます。
    出典 :咽頭炎 - goo ヘルスケア
  • 高熱(39度から40度の熱が3日間程続きました)
    日がたつにつれ、激しい咳(咳が激しく、吐き気はなくても嘔吐してしまう時も)
    喉の痛み(数週間、喉が奥まで真っ赤にはれ、痛みもありました)
    出典 :実は風邪じゃない?咽頭炎の症状と治療 | nanapi [ナナピ]
     

    ここまで高熱になると生活どころか、体を動かすこともなかなかうまくいかなくなりますよね

  • 検査方法

  • 多くの場合、咽頭は発赤し、症状の経過からも、通常の咽頭炎は比較的簡単に診断されます。
    出典 :咽頭炎 - goo ヘルスケア
  • 治療方法

  • 基本的には刺激のある食べ物は控えて安静にします。
    抗生物質は細菌感染による咽頭炎に使用しますが、ウイルス感染の場合は効果がないため使用しません。その他症状にあわせた対症療法が行われます。
    出典 :咽頭炎(症状/治療)
  • よくうがいをして咽頭を清潔に保ち、喫煙、飲酒などもひかえ、刺激を与えないようにします。痛みや発熱に対しては解熱鎮痛剤を用います。抗生剤は、細菌感染が明らかな場合以外には用いる意義は少ないと考えられますが、溶連菌感染の場合には合併症を防止するために、十分に使用する必要があります。
    出典 :咽頭炎 - goo ヘルスケア
     

    いかがでしたでしょうか
    咽頭を清潔に保つためにマスクを使用するのもひとつの手なので
    もしよかったら考えてみてくださいね