お腹から痩せていく!美肌力もNo.1!スーパー食材その名も「エノキ」!

アントニオではありません。
「きのこ」のエノキです。

なんと、あの“エノキ”がきのこの中で美肌効果NO.1なんだそうです!
しかも「ためしてガッテン」、「はなまるマーケット」、「ヒルナンデス」など、
色んなTVで紹介されているようで、これはまさに要チェック!!

view2092

お気に入り お気に入り3

お気に入りに追加

  • エノキ茸(エノキ)

     

    天然エノキと栽培エノキとは、似ても似つかぬ形態でるが、実はあれは同じエノキ菌を暗所で白く細く人工育成したもので、元々兄弟に間違いない。何故あのモヤシ状の形にしたのか知らないが、恐らく他に無い形が商品価値を呼んだのではないかと推測される。


    引用)http://www.enasan-net.ne.jp/furu_kino/enoki.html

  • え・・・これが天然の「エノキ茸」?知らなかった~・・・知ってました?しかし、あの細くて白く栽培してる理由、他にもありそうだけど(苦笑)

  • 昭和の初期に、今まで牛乳ビンの様なビンで栽培していたのから、PP(ポリプロピレン)のビンに変わり、作業性の効率が上がりました。 また、成長するえのきに紙を巻くことで、すらっとしたまっすぐなえのきを作ることが出来るようになりました。 この頃のえのき茸は、光を当てないで暗いところで成長させることにより白いものが作られています。(いわゆるもやしのえのきですね)しかし、この白いえのき茸が販売されることにより、えのき茸=白いきのこというイメージが固まり、以後いかにして白くするかの研究がなされてきました。その後、冷房施設をいれた施設栽培の方法が確立し、大量生産がはじまりました。
    出典 :農畜産物の紹介(えのき茸) | JA長野八ヶ岳
     

    「もやし」風に大量生産しようとしたら、こうなったと。もう、「えのき」って言ったら、白くてヒョロっとしたものってイメージしか沸かないですもんね(笑)

  • 「エノキ」のダイエット&美肌効果って?

  • キノコキトサン

     


    キノコキトサンには、脂肪の吸収を抑える働きがあります。それだけでなく、キノコキトサンには免疫力を高める効果のあるβ-グルガンが含まれています。ストレスや疲れ、睡眠不足などが続くと、お肌が本来持っている免疫力が低下し、肌荒れやニキビの原因となります。えのき茶で常にβ-グルガンを摂っていれば、ストレスからくる肌荒れやニキビの予防になるということですね!

    引用)http://lbr-japan.com/2013/04/25/9954/

  • キノコキトサンは、胃酸にも水にも溶けないため、膨張して腸内をコーティングし、腸壁から油分が吸収されるのを阻み、食事で摂った油分を包み込んで排出する性質を持っているといわれている。
    出典 :キノコキトサンってなに?
     

    胃酸に溶けずに、腸内をコーティング・・・どこでそんな力を身につけたのでしょうか。キノコキトサンさん。

  • ・・・ってちょっとまって、「えのき茶」って何?

  • えのき茶の作り方

  • 1. えのきをほぐして干します。
    完全に乾燥させるには2-3日干す必要がありますが、ビタミンDは2時間干せば2倍にもなると言われているので、面倒な方は2時間干した後、フライパンで乾煎りして乾燥させてもOKです。

    2. 干したえのきを細かく切ります。
    細かく切る事で、成分が抽出されやすくなりますので、必ず細かく切りましょう。

    3. 保温ポットに干しえのきとお湯を入れ蓋をします。
    約30分程度おけばえのき茶のできあがりです。分量としましては、干しえのき5gに対して、熱湯500ccが目安です。
    出典 :ダイエットは当たり前!美肌にも効果大の「えのき茶」の魅力 | Life & Beauty Report(LBR)Life & Beauty Report(LBR)
     

    あら簡単。細かく切るのがポイント。どんな味なんでしょうね。

  • きのこ研究の第一人者である東京農業大学教授の江口文陽さんが行った実験では、えのきに多く含まれるキノコキトサンによって体脂肪量が2か月で1kg以上落ちるという結果が出ている。江口さんのもとには次のような声が届いているという。「週に2回お通じがあればいいというほどの便秘症でしたが、えのきを毎日摂取したことで、今では2日に1回のペースになりました。体重もいつの間にか3kg減っていたので驚きです」(36才女性)ある48才の女性は、えのきを毎日食べ続けたところ、1年間で洋服のサイズが13号から9号に、ウエストサイズも70cmから61cmになったという。
    出典 :ダイエット効果で話題のえのきたけ “干す”のが良いとの助言 – ガジェット通信
     

    なんですってなんですってーーー!いつのまにか痩せてたなんて、そんな夢のような話が・・・!

  • 「よく知られている通り、食物繊維には腸内環境を整えてくれる働きがあります。まず期待できるのが便秘改善ですね。腸を健康に保つことで血液がキレイになり、免疫力もアップするともいわれています。また、キノコキトサンには余分な脂肪を吸着し、体外へ排出させる働きがあるんです」
    出典 :ダイエット&美肌に!今、きのこが熱い(Peachy) - Peachy[ピーチィ] - 毎日をハッピーに生きる女性のためのニュースサイト - ライブドアニュース
     

    やはり便秘にはかなり効果が。腸内がキレイになるので、お肌にも良いってことですね~。

  • 「保水力が高く、肌の潤いを保ってくれるトレハロースという成分も多く含まれているため、上手に摂取すれば美肌効果が期待できますよ。しかもきのこは野菜に比べて、季節に左右されず安価に手に入り、食べ応えも十分。“食べる美容液”として、ぜひもっともっと注目してほしいですね」
    出典 :ダイエット&美肌に!今、きのこが熱い(Peachy) - Peachy[ピーチィ] - 毎日をハッピーに生きる女性のためのニュースサイト - ライブドアニュース
     

    女子に嬉しい「保水力」!これは見逃せません!

  • TVでも話題の「えのき氷」もスゴイ♪

     


    えのき氷とは、エノキをペースト状にして炒めて凍らせてストックできるようにした物です。エノキはそのまま食べても、低カロリーで食物繊維も豊富なのでオススメ食品ですが、ペーストにすることでキノコキトサンなどの吸収率がアップするのです!


    引用)http://bihada-mania.jp/blog/12429

  • お茶もいいけど、氷にして丸ごとっていうのも良さそう♪

  • 土鍋キノコめし 作り方 キノコどれだけ入れるねん!? - YouTube

     

    うひゃ~~~美味しそう~~~!キノコたっぷりぷり♪