歯周病の治療には「歯周病専門医」が最適!歯周病予防の歯磨きやフロスの使い方も学ぼう

インプラントなどの普及により増えている「歯周病」。「歯周病」を専門的に治療できる医師は、「歯周病専門医」としてきちんと認定されています。正しい医師選びで間違いない治療を。

view140

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 歯周病を専門とする医師は「歯周病専門医」として認定されています!

  • 東京にオフィスを構える非営利団体「日本歯周病学会」が認定してるのが、「歯周病専門医」です。
    彼らはきちんとした講習などを受け、認定された信頼できる医師といえるでしょう。

  •  

    学術大会などで、常に切磋琢磨する医師たち

  • 歯周病専門医と一般の医師の違いとは?

  •  

    自信を持った専門医にみてもらおう

  • 1. 歯周病治療のための専門的な処置の精通

    例えば、重度の歯周病を患った方を治療するためには、専門的な歯周病治療が必要な時が多いのですが、そういったある意味特殊な治療を一般の歯科医師が行う機会は、多くはなく、毎日、重度の歯周病を患った方を扱う専門医は、当然ながらそういった特殊な治療を施す機会も多く、専門的な治療、処置に精通しています。

    2. 歯周病治療処置の技術精度の高さ

    例えば、歯周病治療の基本処置である SRP (スケーリング、ルートプレーニング)は、一般歯科医ならびに歯科衛生士も行う処置ですが、その処置の精密度は、それこそピンからキリまでと大きな違いがあります。理由は、わずかな手先の感覚だけを頼りに行う処置だからです。このことは、一例で、一般的に同じ治療、処置内容でも、歯周病治療に精通した歯科医師、歯科衛生士が行う歯周病治療の処置は、よりよい治療結果につながります。
    出典 :アメリカ歯周病専門医とは - 歯周病治療 歯周病専門医 清水宏康
     

    どうせなら知識に精通した医師に治療してもらいたいですね

  • ●歯周病専門医として認定されるにはどんなプロセスがあるの?

  • 歯周病専門医の資格を得るためには、5年以上日本歯周病学会に所属し、規定の単位を取得および審査に合格することにより認定医資格が付与される。本資格は他の専門医資格と同様に更新性(5年毎)である。
    出典 :日本歯周病学会認定歯周病専門医 - Wikipedia
     

    きちんと単位の取得が義務付けられています。

  • はじめまして。   私も専門医教育を受けるまで平均的な日本人の歯の知識しか持ち合わせて おりませんでした。 私の亡父(歯科医師ではありません)は重度の歯周病で 30代後半より義歯を装着しておりました。 その上,私はそれを特別なこととも思っておりませんでした。  このように情報と知識がないということは悲劇です。
    出典 :歯周病専門医 東京 中央区 日本橋 三越前
     

    医師でも知識が十分でないことも。

  • ●歯の治療の先進国アメリカではガイドラインが規定

  • アメリカ歯周病学会のガイドラインとして、

    1. 重度慢性歯周炎(いわゆるひどい歯周病)

    2. 根分岐部病変(奥歯の根っこの間に生じた歯周病)

    3. 垂直性骨欠損(歯のまわりの骨がすり鉢状に溶けている状態)

    4. 侵襲性歯周炎(治りにくい歯周病や若くして発生する歯周病)

    5. 歯周膿瘍、急性炎症をともなった状態(いわゆる腫れて、膿んでいる状態)

    6. 歯根露出(歯の根っこが見えている状態)

    7.インプラント周囲炎(インプラントの周りに生じる歯周病)

    上記の治療は、歯周病専門医によってなされるべきであるとされています
    出典 :アメリカ歯周病専門医とは - 歯周病治療 歯周病専門医 清水宏康
     

    普通の歯医者さんでは治療されるべきではないのですね

  • アメリカで歯科医師になるためには、まず4年制の大学に進学し、卒業後、歯科大学に入学します。歯科大学は、4年制で在校中に自分の担当の患者さんを割り当てられ相当数の治療実績を終了したものだけが卒業し、国家試験を受け歯科医師になります。
    出典 :アメリカ歯周病専門医とは - 歯周病治療 歯周病専門医 清水宏康
     

    なんと計8年もスクールへ。。。

  • 歯周病認定医がすすめる、歯周病予防の方法とは?

  • 歯間ブラシの使い方 歯周病専門医

     

    歯茎を傷つけないように注意して

  • デンタルフロスの使い方 歯周病専門医

     

    フロスづかいも習慣化させましょう